交通情報

函館へのアクセス
函館空港へは、東京、大阪、名古屋、札幌などから直行便があります。函館空港から市の中心部まではシャトルバスで約20分、とても便利です。
(データは2016年3月現在のもの。臨時便は含みません。所用時間は5分未満を切り上げ。ご利用の際は、各社にご確認をお願いいたします)
飛行機をご利用の場合
国内線
東京から
羽田空港⇔函館空港
日本航空(JAL)・全日空(ANA)・北海道国際航空(ADO)一日8往復、約1時間20分
※一部ANA・ADO共同運航あり

成田空港から日本に入国した場合

函館空港へは、羽田空港経由で来られます。
成田空港⇔羽田空港のアクセスはこちらを参照


大阪から
伊丹空港⇔函館空港
日本航空(JAL)一日1往復、約1時間40分
全日空(ANA)一日1往復、約1時間40分

名古屋から
中部国際空港⇔函館空港
全日空(ANA)・北海道国際航空(ADO)一日1~2往復、約1時間30分

札幌から
新千歳空港⇔函館空港
全日空(ANA)一日2往復、約40分
丘珠空港⇔函館空港
北海道エアシステム(HAC)一日4~6往復、約40分

奥尻島から
奥尻空港⇔函館空港
北海道エアシステム(HAC)一日1往復、約30分
※機材繰りの都合で運休の場合あり

国際線
台湾・台北から
桃園(トウエン)空港⇔函館空港
復興航空/トランスアジア航空(TNA)一週間3往復(月、水、日)、約4時間
エバー航空(EVA)・全日空(ANA)一日1往復、約3時間10分~

中国・天津から
天津浜海国際空港⇔函館空港
天津航空(GRC)一週間2往復(火・木)、2時間15分~ ※おもにチャーター便

中国・北京から
北京首都国際空港⇔函館空港
中国国際航空(CCA) 一週間2往復(月・金)、3時間~
運休中

中国・杭州から
杭州蕭山国際空港⇔函館
運休中

中国東方航空(CES)一週間2往復(火・土)、2時間45分~

韓国・ソウルから
仁川(インチョン)空港⇔函館空港
大韓航空(KAL)約2時間半
運休中

お問い合わせ
函館空港新規ウィンドウが開きます 0138-57-8881
日本航空(JAL)新規ウィンドウが開きます 0570-025-071
全日空(ANA)新規ウィンドウが開きます 0570-029-222
北海道国際航空(ADO)新規ウィンドウが開きます 011-271-4477
北海道エアシステム(HAC)新規ウィンドウが開きます 011-330-0220
大韓航空(KAL)新規ウィンドウが開きます 0088-21-2001
復興航空/トランスアジア航空(TNA)新規ウィンドウが開きます 86-2-4498-123(台湾)
エバー航空(EVA)新規ウィンドウが開きます 011-219-7766
天津航空(GRC)新規ウィンドウが開きます 06-6264-1787
中国国際航空(CCA)新規ウィンドウが開きます 0120-474-999
中国東方航空(CES)新規ウィンドウが開きます 011-242-1258


東京方面からは東北・北海道新幹線が便利。北海道新幹線の終点・新函館北斗駅から函館駅へは「はこだてライナー」が接続します。
札幌からは特急が1日12往復あります。
(データは2016年3月26日現在のもの。臨時便は含みません。所用時間は5分未満を切り上げ。ご利用の際は、各社にご確認をお願いいたします)
JRをご利用の場合

東京、仙台、盛岡方面から
東北・北海道新幹線はやぶさ、はやて(東京⇔仙台⇔盛岡⇔新青森⇔新函館北斗)+はこだてライナー(新函館北斗⇔函館)
(東京)一日10往復、約4時間30分~
(仙台)一日11往復、約3時間~
(盛岡)一日12往復、約2時間20分~
(新青森)一日13往復、約1時間30分~

成田空港から日本に入国した場合

函館へは、JR東京駅(上野駅)から列車で来られます。
成田空港⇔JR東京駅(上野駅)のアクセスはこちらを参照

秋田方面から
特急つがる(秋田⇔新青森)、または普通・快速列車(秋田⇔弘前⇔新青森)+北海道新幹線はやぶさ・はやて(新青森⇔新函館北斗)+はこだてライナー(新函館北斗⇔函館)
一日4.5往復(秋田⇒函館5便、函館⇒秋田4便)、約3時間55分~6時間40分

秋田新幹線こまち(秋田⇔盛岡)+東北・北海道新幹線はやぶさ・はやて(盛岡⇔新函館北斗)+はこだてライナー(新函館北斗⇔函館)
一日11往復、約4時間~6時間40分

札幌から
特急スーパー北斗・北斗(札幌⇔函館)
一日12往復、約3時間30分

お問い合わせ
JR北海道電話案内センター新規ウィンドウが開きます 011-222-7111
JR函館駅 0138-23-3085


直行は札幌発のみですが、東京方面から青森への高速バスに、JRやフェリーの組み合わせも人気。
(データは2015年7月現在のもの。臨時便は含みません。所用時間は5分未満を切り上げ。ご利用の際は、各社にご確認をお願いいたします)
高速バスをご利用の場合

東京方面から(青森まで)
弘南バス スカイ号(上野駅⇔弘前駅⇔青森駅)
一日1往復(昼行)、約10時間50分

弘南バス パンダ号(上野駅⇔弘前駅⇔青森駅)
一日2往復(夜行)、約10時間20分

弘南バス 津輕号(東京駅日本橋口⇔青森駅)
一日1往復(夜行)、約9時間30分

JRバス東北 ラ・フォーレ号(東京駅八重洲南口⇔青森駅)
一日1往復(夜行)、約9時間30分

ウィラーエクスプレス(新宿駅西口⇔青森駅東口)
一日1往復(夜行)、約10時間40分
(期間によって運休の場合あり)

さくら観光 KR702号(西新宿⇔青森駅正面口)
一日1往復(夜行)、約11時間55分

仙台から(青森まで)
JRバス東北ほか * ブルーシティー号(仙台駅⇔青森駅)
一日4往復(昼行)、約4時間40分

盛岡から(青森まで)
弘南バス・岩手県北バス あすなろ号(盛岡駅⇔青森駅)
一日4往復(昼行)、約3時間45分

札幌から
道南バス・北都交通・北海道中央バス 高速はこだて号(札幌駅前⇔函館駅前⇔湯の川温泉東)
一日8往復(昼行・夜行)、約5時間35分~6時間20分

北海道バス 函館特急ニュースター号
一日6往復(昼行・夜行)、約5時間

※青森⇔函館のJR利用は、約2時間。
※青森⇔函館のフェリー利用は、下記フェリーの欄参照

お問い合わせ
道南バス札幌営業所新規ウィンドウが開きます 011-865-5511
北都交通函館駅前ターミナル新規ウィンドウが開きます 0138-22-3265
北海道中央バス新規ウィンドウが開きます 011-231-0600
北海道バス(札幌)新規ウィンドウが開きます011-882-1111
弘南バス青森営業所新規ウィンドウが開きます 017-726-7575
JRバス東北・青森駅前JRバスきっぷうりば新規ウィンドウが開きます 017-773-5722
宮城交通新規ウィンドウが開きます 022-261-5333
十和田観光電鉄新規ウィンドウが開きます 017-787-1558
岩手県北バス新規ウィンドウが開きます 019-654-5814
ウィラーエクスプレス新規ウィンドウが開きます 0570-20-0770
さくら観光新規ウィンドウが開きます 0248-22-3326
発車オーライネット新規ウィンドウが開きます
高速バスネット新規ウィンドウが開きます



青森、大間から函館へのフェリーがあります。車の旅、JRや高速バスとの組み合わせでどうぞ。
(データは2015年7月現在のもの。臨時便は含みません。所用時間は5分未満を切り上げ。ご利用の際は、各社にご確認をお願いいたします)
フェリーをご利用の場合

青森から
津軽海峡フェリー
一日8往復、約3時間40分

青函フェリー
一日8往復、約4時間

大間から
津軽海峡フェリー
一日2~3往復、約1時間40分

お問い合わせ
津軽海峡フェリー新規ウィンドウが開きます 0138-43-4545(函館)、017-766-4733(青森)
青函フェリー新規ウィンドウが開きます 0138-42-5561(函館)、017-782-3671(青森)



マイカーやレンタカーで函館に向かう場合のルートをまとめました。
所用時間は北海道の道路情報総合案内サイト「北の道ナビ」などをもとに算出し、5分未満を切り上げ(時間優先)。
(データは2015年7月現在のもの)
自家用車をご利用の場合
札幌方面から
高速道路(千歳、苫小牧、室蘭、登別、洞爺湖、大沼等経由)
国道12号線、道央自動車道(札幌南IC~大沼公園IC)、道道149号線、国道5号線(函館新道を含む)経由で4時間20分

一般道(中山峠、ルスツ、洞爺湖等経由)
国道230号線、道道285号線、道道97号線、国道37号線、国道5号線(函館新道を含む)経由で5時間10分

一般道(小樽、余市、ニセコ等経由)
国道5号線(函館新道を含む)経由で6時間

一般道(千歳、室蘭等経由)
国道36号線、国道37号線、国道5号線(函館新道を含む)経由で7時間20分

青森方面から
上記フェリーの欄参照


   
このページのトップへこのページのトップへ