スポットを探す 食べる 「カジュアルレストラン・食堂」

カリフォルニアベイビー


ボリューム満点、同店名物シスコライスにぜひ挑戦を。市民は親しみをこめて「カリベビ」と呼び、絶大な人気を誇る。ベイエリア観光のあとに立ち寄るのにピッタリ。

赤レンガ倉庫群から石畳の道を函館山側に歩いた突き当たりにある、函館のカフェ文化の先駆け的存在、「カリフォルニアベイビー」。開店から33年目、大正時代の郵便局の建物を改装して始められたお店。地元では「カリベビ」の愛称で親しまれており、函館の人なら一度は訪れた事があるのではないでしょうか。

こちらのお店のオススメメニューは、もちろん定番の「シスコライス(税込770円)」です。

山盛りのバターライスの上にグリルしたソーセージが乗り、その上からたっぷりとミートソースのかけられたボリューム満点のメニュー。学業や仕事で函館を離れた人も帰省の際には食べたくなる函館の味のひとつです。

テレビや映画のロケ地に使われた事などもあり、観光名所としても有名。天井が高く、落とし気味の照明の店内は、アメリカ好きのオーナーの趣味が反映されていて、西海岸の港町にあるお店にいるような気分になれる雰囲気。窓から入る日の光に照らされた使い込まれたテーブルやイス、木の床のきしむ音ひとつひとつにたくさんの函館っ子の思い出が詰まっています。

坂道を登ったり下ったりしながら函館西部地区を散策して、はらぺこになったら是非立ち寄ってみてください。

※hakobura 2009/3/17公開 2015/7 更新


カリフォルニアベイビー
エリア ベイエリア
所在地 函館市末広町23-15
電話番号 0138-22-0643
営業時間 11:00~22:00
定休日 木曜日
アクセス 市電 「末広町」電停 下車  徒歩5分
駐車場
喫煙
GoogleMapで大きなマップを開く
ランチタイムに営業、ディナータイムに営業、喫煙OK、市電から徒歩5分以内、20名以上OK、明治・大正の建物、地元の味が楽しめる、英語メニュー、クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)