スポットを探す グルメ 「洋食」

ターブル・ドゥ・リバージュ


「岸辺のテーブル」という店名どおり、四季折々の自然を感じながら食事ができる、大沼湖畔のレストラン。湖上テラスで大沼をクルーズしながらのランチも評判。

自然豊かな大沼国定公園の、大沼湖畔にあるレストラン。観光客でにぎわう大沼公園入口からは少し離れていますが、お昼時ともなると、地元のお客さんが次々に自家用車で訪れる人気の洋食店です。フランス語で「岸辺のテーブル」を意味する店名の通り、四季折々の大沼の美しい自然を眺めながら、食事を楽しむことができます。
 
お得な「ワンプレートランチ」はコーヒーつきで税込1350円。スープカレーとライスに、パスタ、サラダ、ピクルスが一枚のお皿にのっています。アーモンドを散らしたライスにスープカレーをからめて口に運ぶと、甘みとともに深みのある辛さが口の中に広がってくるよう。量も多すぎず少なすぎず、しっかり満足しつつも、「デザートも食べてみようかな?」と思えるほどのちょうどいいボリュームです。七飯産のブランド椎茸「王様しいたけ」を惜しげもなく具材に使用したスープも、うまみたっぷりの濃厚な味で舌を楽しませてくれます。
 
どの料理からもきちんと手間ひまをかけた味わいが感じられ、単なる「景色を売りにした店」ではない、本格派のこだわりが伝わってきました。
 
なお、湖上テラスで大沼をクルーズしながらのランチも、「絵画の中のような景色を楽しめる」と評判です。天候によって出航できないことがありますので、事前の問い合わせや予約をお勧めします。ランチクルーズはワンプレートランチつきで2600円(2名以上12人まで)。運行期間は5~11月。店内で食事後、1000円で乗船することも可能です。

※記者K 2011/7/10取材 7/14公開 2016/10 更新


ターブル・ドゥ・リバージュ
エリア 函館近郊・大沼エリア
所在地 北海道亀田郡七飯町字大沼町141
電話番号 0138-67-3003
営業時間 10:30~19:30(ラストオーダー19:00)
定休日 火曜日
アクセス JR 「大沼公園」駅 下車 徒歩7分
駐車場 有(約10台)
喫煙 不可
関連リンク ターブル・ドゥ・リバージュ
GoogleMapで大きなマップを開く
ランチタイムに営業、ディナータイムに営業、全面禁煙、無料駐車場、お子様歓迎、車イス対応トイレ、20名以上OK、眺望がいい、地元の味が楽しめる、Wi‐Fi(Softbank)、Wi‐Fi(docomo)、Wi‐Fi(au)、Wi‐Fi(その他)、英語メニュー


このページのトップへこのページのトップへ