月別観光ガイド「年間の主要イベント」

湯の川温泉花火大会

ゆのかわおんせんはなびたいかい


湯の川温泉の松倉川河口で打ち上げられる、夏の終わりを彩る花火大会。300年以上の歴史を持つ温泉に感謝を捧げる献湯式も行われる。

300年以上の長い歴史を誇る湯の川温泉は、数多くの旅館・ホテルが建ち並び、函館観光の拠点となっています。例年、お盆を過ぎた8月中旬から下旬の土曜に開催されるのが「湯の川温泉花火大会」。湯の川温泉の守り神として親しまれる湯倉神社に湯を奉納し、感謝の意を表する「献湯式」を行い、夜は花火を打ち上げます。

毎年この日に合わせて、花火が見える旅館・ホテルの部屋を早々と予約するかたも多いそう。まだ明るい時間帯から、打ち上げ場所の松倉川河口付近には大勢の観光客や市民らが詰めかけます。函館の短い夏を彩る花火大会は、津軽海峡の沖合に浮かぶイカ釣り漁船の漁火(いさりび)とも相まって、美しく夜空を彩ります。

2012年に「はこだて湯の川温泉いさり火まつり」から改称されました。

⇒最新のスケジュールはこちら

関連記事

※hakobura 2010/8/21公開 2017/2 更新


湯の川温泉花火大会
エリア 湯の川エリア
開催場所 湯の川温泉街
  北海道函館市松倉川下流
問合せ先 函館湯の川温泉旅館協同組合
電話番号 0138-57-8988(平日9:00~17:00)
開催時期 8月中旬から下旬の土曜
アクセス 市電 「湯の川温泉」電停 下車  徒歩10分
駐車場 無(公共交通機関をご利用ください)
料金 無料

関連リンク 函館湯の川温泉旅館協同組合

Facebook 函館湯の川温泉旅館協同組合 青年部
GoogleMapで大きなマップを開く