月別観光ガイド 「2月のイベント」

函館海上冬花火


函館港の豊川埠頭沖で打ち上げられる花火大会。空気が澄んだ冬の夜空を大輪の花火が彩る。ビューポイントは函館山山頂、赤レンガ倉庫、函館国際ホテル付近の岸壁など。

「函館海上冬花火」は、函館港に大輪の花火を打ち上げ、冬の夜空を美しく染め上げるイベントです。2014年2月よりスタートし、珍しい冬の海上花火ということで人気を集めました。JR函館駅と函館国際ホテルの中間あたりに位置する豊川埠頭の沖合で盛大に打ち上げられます。

何も遮るものがない函館港の海沿い一帯は、花火鑑賞のいち押しスポット。金森赤レンガ倉庫周辺、旧桟橋付近は、飲食店やショッピングモールが充実してますので人気があります。函館山のふもと、西部地区の坂の上から見下ろすのもおすすめで、はこだてイルミネーションで彩られた元町公園八幡坂からも楽しめます。

寒さが厳しい時期ですので、外での鑑賞に耐えられそうにない方や、天候によっては室内や車内から楽しみましょう。函館国際ホテルの最上階ラウンジや、函館山展望台などは人気のビュースポット。ホテルによっては花火が見える部屋やレストランもありますので、お問い合わせを。移動中のタクシーの車内から眺めてもいいでしょう。

帽子、マフラー、手袋、カイロ等で防寒対策を入念にしておくと、屋外でも安心して花火を満喫することができます。特に指先や足下が冷えやすいので、靴用のカイロや温かい飲み物なども準備しておくと、さらに安心です。写真撮影やビデオ撮影の方は、寒さでバッテリーの消耗が激しくなることがありますので注意が必要です。雪と花火の競演を楽しみましょう。エリア、マップは豊川ふ頭を表示しています。

⇒最新のスケジュールはこちら

関連記事

※編集室N 2014/12/19取材、12/24公開 2015/6 更新


函館海上冬花火
エリア 函館駅前・大門エリア
開催場所 豊川埠頭
  函館市 豊川埠頭
問合せ先 函館海上冬花火実行委員会事務局(函館国際ホテル内)
電話番号 0138-23-6100
開催時期 2月中旬
アクセス 市電 「市役所前」電停 下車  徒歩5分
駐車場 無(付近の有料駐車場をご利用ください)
料金 入場無料

関連リンク 函館海上冬花火

Facebook 函館海上冬花火
GoogleMapで大きなマップを開く