スポット情報 みやげ店 「雑貨店」

G4 Space(SODAPOP)

→詳細情報
函館で結成されたロックバンド、GLAY唯一のオフィシャルショップ。オリジナルアイテム販売のほか、メンバーの楽器や衣裳の展示など、ファンにはたまらない空間。
所在地 函館市松風町6-18
営業時間 11:00~20:00
定休日 毎週火曜日、第3月曜日
電話番号 0138-22-8277

OZIO

→詳細情報
ビビットな色彩の皮と愛らしい動物柄の皮細工小物やバックのお店。店主が心を込めて手作りしている。函館の風景をスケッチしたトートバックもある。オーダーも可能。
所在地 函館市元町29-14
営業時間 11:00~19:00
定休日 無休
電話番号 0138-23-1773

日和館

→詳細情報
大正時代に建てられた洋館で、函館の作家の作品や授産施設で作られた雑貨などを扱うみやげ店。函館みやげとして人気の北うさぎグッズやポストカードの品揃えが豊富。
所在地 函館市元町10-13
営業時間 10:00~17:00(11~4月は16:00まで)
定休日 不定休(11~4月は月曜日)
電話番号 0138-27-2685

いろは

→詳細情報
明治時代の和洋折衷な建物で和風雑貨を扱う店。普段使いできそうな鉄瓶、食器などの台所用品を数多く扱っている。柄が豊富な手ぬぐいは外国人観光客に人気。
所在地 函館市末広町14-2
営業時間 10:00~18:30
定休日 無休(1月~GW前までの冬期は月曜定休)
電話番号 0138-27-7600

ロシア・東欧雑貨直輸入店 チャイカ

→詳細情報
おしゃれな白い外観の建物で、函館とゆかりの深いロシアの輸入雑貨を販売。インペリアル・ポーセレン、マイスキー社の紅茶などこだわりの品が揃う。ティーコーナーもあり。
所在地 函館市元町7-7
営業時間 10:00~17:00
定休日 火曜日
電話番号 0138-87-2098

studio_b

→詳細情報
函館市内や近郊のハンドメイド作家約150名ほどの作品を取り揃えている雑貨店。1点もののアクセサリーやおしゃれな函館風景絵葉書など、個性あふれる作品がいっぱい。
所在地 函館市若松町17-12 棒二森屋アネックス5階
営業時間 10:00~19:00
定休日 棒二森屋の定休日に準ずる
電話番号 090-5981-4748

いるか文庫ライブラリーショップ

→詳細情報
JR函館駅2階にある船と鉄道の図書館「いるか文庫」併設の売店。青函連絡船や鉄道関連グッズを販売。テーブルと椅子があり、休憩したり、蔵書をゆっくりと読んだりできる。
所在地 函館市若松町 JR函館駅2階
営業時間 10:00~15:45
定休日 水・木曜日(祝日は営業)
電話番号 0138-22-6801

函館クリスマススクエア

→詳細情報
センスのいいクリスマスグッズはもちろん、「そばにあったら嬉しくて、毎日が楽しくなる雑貨たち」をコンセプトに、各地から集めたアイテムが豊富に揃う。金森赤レンガ倉庫内。
所在地 函館市末広町13-9 金森洋物館内
営業時間 9:30~19:00(はこだてクリスマスファンタジー開催期間中は20:00まで。季節によって異なります)
定休日 年中無休(1月又は2月に施設点検のため休み有)
電話番号 0138-27-3232

イリュージョン・デコール

→詳細情報
二十間坂に面したインテリアショップ2階にあるクリスマスショールーム。ヨーロッパテイストを取り入れたオリジナルオーナメントやドールなど、ワクワクする世界が広がる。
所在地 函館市元町30-25
営業時間 10:00~17:00(繁忙期は~15:00の場合あり)
定休日 水曜日(臨時休業あり)
電話番号 0138-22-1978

デイスパ プアマナ 大手町店

→詳細情報
ベイエリアの赤レンガ倉庫からほど近いマッサージとスパコスメのショップ。函館ならではのがごめ昆布配合ソープなど、オリジナルコスメを中心に、癒し系グッズがそろう。
所在地 函館市大手町6-7 1F
営業時間 11:00~20:00(季節によって変動あり)
定休日 水曜日
電話番号 0138-83-2121


このページのトップへこのページのトップへ

近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
万惣
竹葉
フォーポイントバイシェラトン
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
函館山ロープウェイ
金森赤レンガ倉庫
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
株式会社前側建設
函館タナベ食品
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
広告募集中