スポットを探す 観光 「教会・修道院」

函館ハリストス正教会

→詳細情報
日本初のロシア正教会聖堂。白壁と緑屋根の対比が美しく、函館を代表する歴史的建造物。現存する聖堂は1916年築。週末などには美しい鐘の音色が響きわたる。
所在地 函館市元町3-13
開館時間 平日10:00~17:00 土10:00~16:00 日13:00~16:00
休館日 12月26日~3月15日(成人式、ひかりの小径、さっぽろ雪まつり期間を除く)
電話番号 0138-23-7387

カトリック元町教会

→詳細情報
最初の木造の教会堂は1877(明治10)年創建。現在の建物は1924(大正13)年に再建。大聖堂内の豪華な祭壇はローマ法王から贈られたもの。元町の代表的風景、教会群の一角を占める。
所在地 函館市元町15-30
開館時間 10:00~16:00(日曜日の午前中、礼拝時を除く)
休館日 年末年始12月30日~1月5日 ※聖堂使用時は閉館
電話番号 0138-22-6877

函館聖ヨハネ教会

→詳細情報
1874年創建の英国聖公会の教会。現在の建物は1979年築、茶色の十字形をした屋根が印象的。元町の有名な教会群の一角。
所在地 函館市元町3-23
電話番号 0138-23-5584

日本基督教団函館教会

→詳細情報
1874(明治7)年、宣教師ハリスによって創設。現在の建物は1931(昭和6)年築。尖塔アーチの窓などゴシック様式デザインが特徴。設計は萩原惇正。景観形成指定建築物。
所在地 函館市元町31-19
開館時間 礼拝 日曜日10:30~11:45(自由献金があります。聖餐は洗礼を受けた方のみ)<br>ひいらぎ文庫 13:00~15:00(毎月第1・3土曜日)<br>火~土曜日 9:00~17:00(事前に電話予約をすれば可能)
電話番号 0138-22-3342

トラピスチヌ修道院

→詳細情報
日本初の女子観想修道院として1898(明治31)年に創立。現在の聖堂は1927年に再建。前庭や売店併設の資料室の見学が可能。2016年より定休日なしに。
所在地 函館市上湯川町346
開館時間 8:00~17:00(夏期)、8:00~16:30(冬期)
休館日 12月30日~1月2日を除いて、定期閉門日はなし。工事などの場合、臨時閉門あり
電話番号 0138-57-3331

トラピスト修道院

→詳細情報
1896(明治29)年創設された日本最初のカトリック男子修道院。最寄りの渡島当別駅までは函館から列車で約40分。敷地内工場で作られるバターやクッキーは有名。
所在地 北斗市三ツ石392
開館時間 外からの見学は自由。男性のみ毎週月曜日14:00から内部見学可(少人数限定。往復ハガキにて要申込)
休館日 直売店は1月から3月まで日・木曜日 休業
電話番号 0138-75-2108

日本基督教団 函館千歳教会

→詳細情報
1901年創立。函館からアメリカに脱国し、京都に同志社大学を創立した新島襄と関係の深い教会。教会には同志社教会から贈られた新島襄の遺髪がある。
所在地 函館市松陰町9-6
開館時間 (喫茶チャペル)毎週火曜12:30~16:30
電話番号 0138-51-9573


このページのトップへこのページのトップへ