ニュース・お知らせ(~2014) 

北海道新幹線の車両「H5系」が、函館に到着!

北海道新幹線の車両「H5系」が、函館に到着!
北海道新幹線「H5系」の最初の車両が、10月13日に北海道に上陸しました。到着したのは、JR北海道が発注した4編成40両のうち、川崎重工兵庫工場で完成した第一編成。貨物船で海上輸送され、この日函館港に陸揚げされました。

午前9時前から港町ふ頭にて行われた陸揚げ作業には、大勢の報道関係者と、噂を聞きつけた一般市民が詰めかけ、北の大地に初めて新幹線が降り立つ世紀の瞬間を息を潜めて見守りました。冬を思わせる強風が吹きつける中、作業は慎重に行われ、午前9時過ぎに最初の車両(中間車)が船からクレーンで岸壁に下ろされました。その後、9時50分過ぎには2両目として先頭車が下ろされ、東北新幹線のはやぶさ(E5系)でもおなじみの美しい流線型のフォルムが姿を現しました。

陸揚げされた新幹線車両はトレーラーで函館総合車両基地(七飯町)に運ばれ、組み立てられます。
2016年3月の開業に向け、今年12月にも試験走行を開始する予定です。(取材/記者K)
  • 北海道新幹線の車両「H5系」が、函館に到着!
    実際に走行するとなかなか真正面からは見られない、先頭部分
  • 北海道新幹線の車両「H5系」が、函館に到着!
    運転台付近側面。センターのラインはラベンダーカラーで、車体側面には「H523-1」の文字が見えます
  • 北海道新幹線の車両「H5系」が、函館に到着!
    夜間にトレーラーで公道を運ばれ、車両基地へと向かいます