ニュース・お知らせ 

【~5/7】湯の川の熱帯植物園でサル山温泉

【~5/7】湯の川の熱帯植物園でサル山温泉
湯の川温泉の函館市熱帯植物園では、冬の間、屋外のサル山の浴槽に温泉が入れられ、サルたちのほのぼのした光景が見られます。

サル山では、約90頭のニホンザルが飼育されていて、「お湯でくつろぐ姿に癒される」と大人気。入園窓口では猿の餌の販売もしています(1袋税込100円)。 

園内には、珍しい熱帯植物の温室や、手軽に入れる足湯もあります。心も体もホッと暖まりませんか。

期間 2016年12月1日(木)~2017年5月7日(日)※12月29日~1月1日は休園
場所 函館市熱帯植物園
開園時間 9:30~16:30(4月からは~18:00)
問い合わせ 函館市熱帯植物園0138-57-7833
(2016/12/24更新)

アクセス情報
●函館市電 「湯の川」電停下車 徒歩15分
●函館バス 6、96系統「熱帯植物園前」バス停下車 徒歩2分
函館帝産バス 函館空港シャトルバス「湯の川温泉」バス停下車 徒歩5分 
北海道バス 湯の川温泉急行バス「湯の川温泉」バス停下車 徒歩5分 

イベント情報
2017年1月2日(月)~5日(木)11:00~12:00
サルたちにお年玉(エサ)があげられる「サル山お年玉プレゼント」を開催
イベント情報
2016年12月18日(日)10~12時 「クリスマスコンサート」(入園料のみ)
出演 函館市民オーケストラ、函館男声合唱団、遺愛中学校ハンドベルクワイア