ニュース・お知らせ 2017年6月の記事一覧
【7/23】ちびっ子も大人も楽しめる「路面電車感謝祭」
観光客のかたや函館市民の足として活躍している路面電車(市電)の車庫を特別に開放し、市電の舞台裏が見られるイベントが行われます。当日は、普段立ち入ることのできない車庫内の見学のほか、車両展示や、親子連れでも楽しめるイベントが盛りだくさんです。

なお、会場には駐車場がありませんので、市電やバスを利用してお出かけください。

日時 2017年7月23日(日)9~12時
場所 駒場車庫構内(市電「駒場車庫前」電停前)
内容 施設内見学、ICAS nimoca乗車体験、オリジナルグッズ・電車廃車部品等の販売コーナー、車両展示コーナー、協力団体の物品販売コーナーなど
問い合わせ 函館市企業局交通部事業課0138-32-1730

関連記事

グルメ+体験プログラム、大沼公園まるかじりプラン
函館からJR特急で30分、車なら約40分で行ける、お隣・七飯町の大沼国定公園。体験プログラムとランチがセットになったお得なプランを紹介します。

とにかくアクティビティを楽しみたいかた向けの「とことん体験プラン」、七飯・大沼の味覚を思う存分味わう「しっかりランチプラン」があり、それぞれ複数のメニューから好みの体験とランチを組み合わせます。

1日限定10組で、事前に特設サイトから予約が必要です。

期間 2017年7月1日(土)~10月30日(月)火曜定休 
料金 1名税込4000円
チケット販売場所 大沼国際交流プラザ(大沼観光案内所)
内容 
●とことん体験プラン(各1つ選択)
体験メニュー・・・大沼湖畔でがっつりカヌー体験、北海道ナナイロの天空旅、ジップラインアドベンチャー函館大沼
ランチメニュー・・・黒ベコカレーセット、Lunch on Ranch特製焼きたて!ナポリピッツア
●しっかりランチプラン(各1つ選択)
ランチメニュー・・・カルビ盛り合わせセット、Lunch on Ranch特製ランチセット
体験メニュー・・・大沼湖畔でちょこっとカヌー体験、遊覧船で大沼・小沼湖島巡り、手漕ぎ・ペダルボートで大沼湖島巡り、大沼公園散策ガイドツアー、大沼湖畔サイクリング
●お土産割引 沼の家の大沼だんごなど
問い合わせ 大沼国際交流プラザ0138-67-2170

続きを見る
函館マラソンランナー&応援のかたへ、最新役立ち情報
7月2日に迫った「2017函館マラソン」。約8000人のエントリーランナーのかたが、ベストコンディションで当日を迎えて快走できますように、心からお祈りしております。

事務局から、参加&応援にあたっての役立つ情報リンク集が公開になりました。会場へのアクセスやコース図、応援navi(ランナーの位置情報確認サービス)、エイドの提供フード、手荷物預かり有料サービス、ボディーケア体験コーナー、温泉・銭湯情報、ゴール後にビールが飲める店リストまで、知っておきたい情報がずらり。ぜひご一読を。

応援メガホン配布について(おすすめ応援ポイントや、ランナー通過予想時刻を記載)


最新情報は公式Facebookページで発信中

関連記事

青森県・函館観光キャンペーンで、楽しい北の周遊旅行
昨年夏に大好評だった「青森県・函館デスティネーションキャンペーン」の2017年夏バージョンが、7月1日からスタートします。

「ひと旅ふた旅、めぐる旅。青森⇔函館」をキャッチフレーズに、函館をはじめとする「みなみ北海道」と青森県の周遊旅行を提案。さまざまなプランを用意して、北のワイドな夏の旅をサポートします。

詳細は、JR東日本・JR北海道の主要駅や旅行会社、観光案内所などでで配布するガイドブックをご覧ください(PDF)。

期間 2017年7月1日~9月30日
実施エリア 青森県全域・みなみ北海道11市町(函館市、北斗市、松前町、福島町、知内町、木古内町、七飯町、鹿部町、森町、上ノ国町、江差町)
問い合わせ 青森県・函館観光キャンペーン推進委員会(青森県観光連盟)017-722-5080

【7/31】功績を讃えて「箱館高田屋嘉兵衛顕彰・追悼式」
江戸時代後期に箱館にやってきて、今日の函館の繁栄に貢献した高田屋嘉兵衛。その功績を讃える「顕彰・追悼式」が今年も行われます。

高田屋嘉兵衛は、箱館を拠点にして北前船で北洋漁業の基礎を築き、日本とロシアとの懸け橋となった人物(函館に歴史を刻んだ偉人①・高田屋嘉兵衛)。2010年まで行われていた「箱館高田屋嘉兵衛まつり」を2016年に復活させ、献花や舞踊奉納などを実施します(一般のかたも見学可能)。

箱館高田屋嘉兵衛顕彰・追悼式
日時 2016年7月31日(月)11時から
会場 高田屋嘉兵衛銅像前(宝来町9。護国神社坂下。市電「宝来町」電停から徒歩2分)
内容 僧侶読経、献花、舞踏奉納(花泉舞衛社中)
問い合わせ 事務局(函館商工会議所)0138-23-1181

湖畔をめぐる「大沼グレートラン・ウォーク」参加受付中
紅葉が色づく秋の大沼国定公園を、ランニングやウォーキングでめぐるイベントが行われます。

湖畔一周14.1kmのコースと、6.3kmのファミリーコースがあり、さわやかな空気と湖畔の景色を楽しみながら参加できます。

参加者全員に、七飯町福田農園の「王様しいたけ」と近隣温泉の無料入浴券のプレゼント。また、七飯町の特産品が当たる抽選会もあります。

日程 2017年10月15日(日)雨天決行
場所 大沼国定公園
申込方法 申込用紙を利用してゆうちょ銀行で、またはインターネットで ※詳細はこちら 
申込期限 8月10日(木) ※インターネットの場合は8月18日(金)
問い合わせ 北海道大沼グレートラン・ウォーク運営委員会事務局0138-67-2170


【8/6】美味しい肉や牛乳を満喫「大沼べこっ子まつり」
函館市内から車で約50分、大沼公園の駒ケ岳を望む「函館七飯ゴンドラ」で、子牛とのふれあいやブラッシング、牧草ロール遊び、トラクター試乗など、プチ牧場体験のできるイベントが開催されます。

参加者は、ゴンドラに特別料金で乗車もできますので、天気がよければ山頂デッキから広々とした絶景も楽しめます。

日時 2017年8月6日(日)10~14時
会場 函館七飯ゴンドラ(七飯町字東大沼666) ※JR新函館北斗駅、大沼公園駅から無料シャトルバスあり
申し込み 2017年7月26日(水)締切(定員800人)。定員に達しない場合は当日受付あり⇒申込書
参加費
(事前申込)中学生以上2000円、小学生500円、幼児無料
(当日受付)中学生以上2500円、小学生1000円、幼児無料
内容
子牛との触れ合い(哺乳・ブラッシング体験)
試食・試飲コーナー(焼肉・牛乳)
トラクター試乗体験、牧草ロール遊び
フラワーアレンジメント体験、ロールラッピング作業体験,
バター作り体験(事前申込者から抽選)
各種ゲーム(牛乳早飲み競争など)、直売コーナーほか
問い合わせ
七飯町役場経済部農林水産課0138-65-2511 nourin@town.nanae.hokkaido.jp
函館酪農公社 交流会係0138-58-4430 info@e-milk.co.jp

【9/30・10/1】ご当地自慢のいか料理を満喫、函館いか祭り

【~8/31】五稜郭築造当時の建物「兵糧庫」特別公開
特別史跡五稜郭跡にある築150年超の「兵糧庫(ひょうろうこ)」が、この夏も特別公開されます。

復元された箱館奉行所の向かいにあり、1864(元治元)年に米蔵として建てられたもの。幕末・明治維新の激動のなかで解体を免れ、五稜郭の中で唯一築造当時の姿で現存する貴重な歴史的建造物です。この機会に内部を見学して、時代の空気に触れてみませんか。

期間 2017年8月1日(火)~31日(木) 無休
時間 10~15時
入場料 無料
※8月5日(土)10時・13時に解説つき見学会あり(20分程度)
問い合わせ 箱館奉行所0138-51-2864


続きを見る
【7/25・26】遺愛学院のホワイトハウス、特別一般公開
国の重要文化財に指定され、ロケ地としても人気がある遺愛学院のホワイトハウス(旧宣教師館)。私立女子高校・中学の敷地内で通常は立ち入りできませんが、毎年夏に内部の一般公開が行われています。

映画「星に願いを」では舞台である病院に、また、西野カナのミュージックビデオ「君って」のロケ地にもなった場所。100年以上前に建てられたアメリカンスタイルの洋館です。

また、敷地内には映画「PとJK」やSKE48のミュージックビデオ「キスだって左利き」が撮影された、ピンク色がかわいい本館もあります。映像の世界を生で感じるチャンス!

遺愛学院・旧宣教師館(ホワイトハウス)の一般公開
所在地 函館市杉並町23-11(市電「杉並町」電停から徒歩1分)
日時 2017年7月25日(火)・26日(水) 10~14時
問い合わせ 学校法人遺愛学院0138-51-0418


関連記事