ニュース・お知らせ 

「函館移住計画」で1カ月滞在の体験モニター募集

「函館移住計画」で1カ月滞在の体験モニター募集 「函館が大好き」「いつか移住して暮らしたい」というかたにおすすめ、「函館移住計画」で第3回モニターを募集しています。

2017年の8月22日~12月10日のあいだで、1カ月以上滞在可能なかたが対象。月500円の家賃と、水道光熱費が月3000円、保険料が年9750円という破格の条件で、築40年の木造一戸建ての2階で生活を体験できます。

函館の古い建物を住居や店舗として利活用する活動に協力する、滞在日記を書くなどの必須条件がありますので、詳細はこちらを確認のこと。街と親しみながら、じっくりとお試し暮らしはいかがですか。

体験期間 2017年8月22日(火)~12月10日(日)のうち、1カ月以上
滞在場所 函館市弥生町19-9 事務所併用住宅の2階(6畳和室と7.5畳洋間の2室。リビング、バス、トイレ、キッチンは共同)※市電「大町」電停から徒歩3分
利用料金 家賃月500円、水道光熱費月3000円、保険料年9750円
募集 1組(大人2名と幼児程度)
応募受付期間 2017年7月25日(火)~8月10日(木)
当選発表 2017年8月12日(土)
※条件や応募方法はこちら
問い合わせ 箱バル不動産090-9301-7372 info@hakobar.com

関連記事