ニュース・お知らせ 

【9/8~10】迫力の自転車レース「ツール・ド・北海道」

【9/8~10】迫力の自転車レース「ツール・ド・北海道」
日本最初の自転車ステージレースとして、北海道内各地を舞台に毎年開催されている「ツール・ド・北海道」。2017年は、函館市を中心とした周辺市町でレースが行われます。

競技は、海外及び国内から20チームを招待して行われ、1チーム5人のチーム成績と個人成績の両方を争うステージレース。3日目には、大会史上初めて函館山登山道を登ります。また、多くのサイクリストが自由に参加できる市民ロードレースも同時開催されます(9月10日。参加受付は7月14日まで)。

迫力の自転車レースを間近で見てみませんか。

開催期間 2017年9月8日(金)~10日(日)
コース 
1日目 函館市(函館競輪場前)~北斗市~木古内町~上ノ国町~江差町~厚沢部町~北斗市(運動公園前)162㎞
2日目 北斗市(運動公園)~木古内町~知内町~福島町~松前町~上ノ国町~木古内町(JR木古内駅前)185㎞
3日目 函館市(函館競輪場前~亀尾~女那川~湯の川~函館山山頂)77㎞
問い合わせ 公益財団法人ツール・ド・北海道協会011-222-5922

※9月10日(日)には、函館サイクリング協会主催の「函館山サイクルライド」も開催されます

170907G11.jpg
過去のレース風景(画像提供/公益財団法人ツール・ド・北海道協会)