ニュース・お知らせ 

高橋名人も登場、あそぶ!ゲーム展とつくる!ゲーム展

高橋名人も登場、あそぶ!ゲーム展とつくる!ゲーム展 函館駅前の「キラリス函館」3階にある「はこだてみらい館」で、デジタルゲーム機の歴史が体感できる企画展が開催されます。

「あそぶ!ゲーム展」は、埼玉県川口市スキップシティで約5万人の動員を記録した人気の展示がベースになったもの。スペースインベーダー、パックマン、ギャラクシアンなど、デジタルゲームの往年の名機が展示されます。

「つくる!ゲーム展」では、段ボール、割り箸、ペットボトルなどと3Dプリンターでオリジナルゲームを作る自由工作が楽しめます。

なお、7月15日(土)には、伝説の「16連射」で一世を風靡したゲームプレゼンターの高橋名人が来館。13時からエキジビション、14時半から特別工作ワークショップ(要予約。大人1000円、小中高生700円〈いずれも入館料込〉、見学無料〈要入館料〉)があります。

期間 2017年7月14日(金)~9月3日(日)
入館料 大人600円、小中高生300円
会場・問い合わせ はこだてみらい館0138-26-6000