ニュース・お知らせ 2017年8月の記事一覧
【9/17・18】五稜郭の新名所で函館ゆかりの芸人ライブ
五稜郭に2017年4月にオープンしたシエスタハコダテの4階、函館コミュニティプラザGスクエア。市民が自由に利用できる公共スペースですが、函館出身・函館在住で、全国各地で活動している芸人の皆さんによるお笑いライブが開催されます。

これは、昨年、函館山山頂展望台のホールを満員にした企画の第2弾。函館の「笑いのツボ」を体験してみませんか。

なお、GスクエアにはGLAYの等身大レリーフとからくり時計のコーナーがあり、シエスタハコダテの地下1階~地上3階は商業スペースになっています。五稜郭観光の折に、立ち寄ってみてはいかがでしょう。

日程 2017年9月17日(日)、18日(月・祝)
時間 昼の部、開場14:00、開演14:30/夜の部、開場18:30、開演19:00
場所 函館コミュニティプラザGスクエア(シエスタハコダテ4階)
料金 大人2000円、学生(中学生以上)1500円、子供(小学生以上)1000円、未就学児無料
問い合わせ 函館お笑いライブ0138-84-8320(海老事務所)

関連記事

トラピスト修道院周辺を巡る北斗市のレンタサイクル
函館の隣町・北斗市の人気観光スポット、トラピスト修道院周辺で利用できるレンタサイクルサービスをご案内します。

道南いさりび鉄道の渡島当別駅からトラピスト修道院までは、徒歩20分ほど。レンタサイクルを利用すれば、周辺の景勝地まで含めて快適に周遊可能です。

人気は、電動アシストつき自転車。立ちこぎしても上れないような坂でも、スイスイ乗れます。


石別ウキウキ♡ルンルン​​♪自転車
貸出場所
 中田商店(北斗市当別4-1-18) 道南いさりび鉄道「渡島当別」駅向かい
貸出期間 2017年11月26日(日)までの土日祝(8月31日までは毎日貸出)
営業時間 9~18時
利用料金 500円(4時間まで)、1000円(4時間以上)
貸出台数 電動アシストつき自転車7台(チャイルドシートつき3台)、マウンテンバイク4台(子供用1台)
※中学生以下の利用は、保護者同伴の場合に限定
問い合わせ 北斗市役所総務部企画課0138-73-3111

GLAY、クリスマスに2度目の函館アリーナ2DAYS公演
函館出身で日本を代表するロックバンドGLAYが、2015年7月に続いて、2度目の函館アリーナ公演を行います。⇒公式サイト発表

これは、2017年9月23日からスタートする、23公演23万人動員の大型アリーナツアー「GLAY ARENA TOUR 2017 "SUMMERDELICS"」の追加公演。素敵なクリスマスプレゼントになりそうです。

日時 2017年12月23日(土・祝)16時開場17時開演、12月24日(日)15時開場16時開演
チケット料金 S席7560円、A席5800円(税込)ほか
チケット一般発売 2017年12月2日(土)※10月ごろ、ローソンチケットで先行予約実施予定
問い合わせ ウエス011-614-9999

2015年の函館アリーナこけら落とし公演(©loversoul)

関連記事

函館山サイクルライド、エントリー受付中(8/25まで)
ふだん自転車では通行できない函館山登山道を、特別に車両通行止めにして、自転車で登ろう!というイベントが今年も行われます。

行きは自転車で登頂、帰りはなんと、自転車と一緒にロープウェイで下山というのが面白いところ。

また、今年は、ツール・ド・北海道の第3ステージのゴールが函館山山頂に設定されており、迫力のゴールシーンも目の当たりにできます。

開催日 2017年9月10日(日)8時45分開会式
集合場所 函館市役所駐車場
募集定員 200名
参加料 2000円(ロープウェイ下山料金、傷害保険料含む)
参加資格 小学生以上の健康な男女(未成年者は保護者の承諾が必要)
締め切り 8月25日(金)17時
大会概要はこちら
申し込み先 函館サイクリング協会、および函館市内のポスターのある自転車店(スピード商会本通店、スピード商会美原店、チルノワ、明邦商会
問い合わせ 函館サイクリング協会haca.info@gmail.com

※なお、大会開催にともない、9月10日1時~13時半ごろまで、バス・タクシーを含む自動車の通行はできません

【10/1】五稜郭エリアで飲み歩きイベント、五稜郭バル
個性的な飲食店が軒を連ねる繁華街の五稜郭エリアで、飲み歩きイベント「五稜郭バル」が開かれます。

チケット5枚が前売り3500円、当日4000円。チケット1枚につき、1店でフードピンチョス+1ドリンクが提供されます(一部異なる店もあり)。参加するのは、五稜郭界隈の多彩な飲食店。前売りチケットはネット予約も可能です。

日時 2017年10月1日(日)16~23時
詳細は後日発表
最新情報はfacebookページ
問い合わせ 五稜郭バル実行委員会070-5617-0099

【9/11】食の魅力満喫、津軽海峡エリア料理人フォーラム
豊かな海の幸を生み出す津軽海峡をとりまくエリア。そこで活躍する、函館をはじめとするみなみ北海道と青森県の料理人がフォーラムを開催します。

エリアから約70人の料理人が参加予定。食の魅力を語るトークセッションや個人発表のほか、夜には、自慢の地元食材を使ったピンチョー(小皿料理)が提供される「交流パーティー」があります。一般の参加も歓迎とのこと、料理好きのかた、美味しいものに出会いたいかたにおすすめです。

前日の9月10日(日)は函館西部地区バル街も開催予定。合わせて参加してみてはいかがでしょう。

日時 2017年9月11日(月)10時15分〜18時
会場 五島軒本店(函館市末広町)王朝の間
参加費 無料(交流パーティーは別途会費)
問い合わせ 実行委員会(レストランバスク)0138-56-1570

※「交流パーティー」同日18時45分から(五島軒本店 芙蓉の間)
参加費 前売 6500 円、当日 7000 円

【9/3~10/29の日曜】大間町で「日曜日はマグロだDAY」
函館からフェリーで90分、津軽海峡をはさんで向かい合う青森県大間町。函館の戸井マグロと並んで人気の「大間のマグロ」を味わう、秋のマグロイベントが開催されます。

「大間のマグロは大間で食べるべし!」ということで、特製のマグロ定食も提供されます。旬真っ最中の津軽海峡産マグロを味わいに、函館から大間へのフェリー旅はいかがですか。

日時 2017年9月3日~10月29日の毎週日曜日(10月8日は「大間マグロ感謝祭」のため、翌日10月9日〈月・祝〉に変更) 1回目9時30分~、2回目12時15分~
会場 大間港旧冷蔵庫特設会場(キュウレイ)
内容 大間のマグロ解体ショー、解体マグロの即売、大間の特産品販売、解体したマグロを定食として販売(焼物付。数量限定税込2500円)
問い合わせ 実行委員会(おおま温泉)0175-37-4334

関連記事

【8/20】函館出身の大道芸人ギリヤーク尼ケ崎、青空公演
函館市文化・スポーツ振興財団による毎年恒例の「ざいだんフェスティバル」が、千代台公園陸上競技場で開催されます。

芝生のフィールドを開放しての縁日・屋台、フリーマーケットなどのほか、函館出身の大道芸人・ギリヤーク尼ケ崎の青空舞踏公演を予定。入場無料で、だれでも参加できます。

日時 2017年8月20日(日)10~15時
会場 函館市千代台公園陸上競技場
内容 巴太鼓ジュニア演奏(10時から)、フリーマーケット、縁日・屋台、昔の遊び体験、芝生で遊ぼう、クイズラリー(11時45分から)、ギリヤーク尼ケ崎青空舞踏公演「魂の舞」(12時30分~13時30分)ほか
問い合わせ 函館市文化・スポーツ振興財団0138-57-9734

続きを見る
【8/27】函館駅前でYOSAKOIソーラン祭り道南大会
毎年6月に札幌で盛大に開催されるYOSAKOIソーラン祭り。その熱気を函館に移して、公式支部大会が行われます。

舞台は、JR函館駅近くの函館朝市大通りと駅前広場。だれでも自由に観覧できますので、観光途中で足をとめて、色鮮やかな衣裳とパワフルな演舞をお楽しみください。

日時 2017年8月27日(日)10時~15時
会場 函館朝市大通り(パレード)、JR函館駅前広場(ステージ)
⇒出演チーム・演舞スケジュールはこちら
問い合わせ YOSAKOIソーラン祭り組織委員会011-231-4351

関連記事 

8月23日~9月12日、ハリストス正教会の現地調査実施
重要文化財に指定されている元町の函館ハリストス正教会(復活聖堂)で、耐震診断の現地調査が行われます。

期間中も、聖堂拝観は通常どおり可能で、周囲に足場がかかることもありませんが、地盤調査などで騒音が発生することがあります。ご理解のうえ、ご承知おきください。

函館ハリストス正教会復活聖堂現地調査
期間 2017年8月23日(水)~9月12日(火)原則として日曜日を除く
作業時間 原則として8~17時
問い合わせ 文化財建造物保存技術協会03-6458-3641