トップに戻る

スポット情報 グルメ 「カフェ」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

Coffee Room FLOAT

コーヒールーム フロート


波の音やカモメの鳴き声が聞こえる海沿いの喫茶店。海越しに函館山が見える落ち着いた店内で、ネルドリップで落とした珈琲を飲みながら、ゆったり時間を過ごせる。

砂利を敷き詰めた駐車場に車を停め、ドアを開けると真っ先に耳に飛び込んでくるのは、波の音とカモメの鳴き声。FLOATは左手に函館山、右手にセメント工場の海上桟橋が見える、海沿いの喫茶店です。ダークブラウンで統一された天然木のテーブルと椅子、明るすぎず暗くもない青い壁と天井が印象的な、落ち着いた店内。ぐるりと広くとられた窓越しに波の音がよく聞こえる程度のボリュームで、ジャズを中心とした音楽が流れています。
 
1杯ずつ丁寧にネルドリップで落とすブレンドコーヒー(税込500円)は、農園や品種の違うガテマラ3種をブレンドしたもの。函館の珈琲文庫による焙煎で、果実とチョコレートのような甘い香りに、シルキーでなめらかな舌触り。苦みと酸味のバランスが良く、コクのある珈琲です。各種ストレートコーヒー(税込550円)には、札幌の森彦の豆を使用。ホテルブレッドのバタートースト(税込250円)、バニラトースト(税込350円)、クロックムッシュ(税込350円)といった、珈琲によく合う軽食もあります。メニューはほかに、アレンジコーヒーやハーブティー、自家製ケーキ(税込300円)、自家製珈琲ゼリーパフェ(単品 税込600円)など。
 
物心ついた頃から喫茶店に憧れがあったというオーナーの葛見さん。ドアを開けて店内に入った瞬間から「日常を離れて、ほっと一息つける心地よい空間」を提供できればと、2012年10月に開店。ゆっくりしていって欲しいとの思いから、水のグラスには保冷性に優れ、結露しない真空断熱グラスを使っており、葛見さんの細やかな気遣いが感じられます。
 
JRの最寄り駅から徒歩8分。車なら函館市街地から約20分。目をつぶって瞼に外の明るさを感じながら、波の音やカモメの鳴き声に耳を澄ませ、一人静かに自分と向き合えるゆったりとした時間を過ごしてみませんか。

※記者I  2013/7/8取材・公開 2019/11 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
Coffee Room FLOAT
エリア 函館近郊・大沼エリア エリア区分について
所在地 北斗市東浜1-11-13 2F  Googleマップで開く
電話番号 0138-76-7889
営業時間 11:00~17:00(LO16:15頃)、早じまいの日もあり。ブログ参照
定休日 日曜日、祝日(不定休あり。ブログ参照)
アクセス 道南いさりび鉄道「東久根別」駅 徒歩8分
駐車場 無料駐車場あり(4台)
喫煙 不可
ブログ Coffee Room FLOAT
ランチタイムに営業、全面禁煙、無料駐車場、眺望がいい


国際ホテル
竹葉
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館タクシー
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
函館Web物産展PLUSα
函館タナベ食品
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
広告募集中