トップに戻る

スポット情報 グルメ 「飲食店複合施設」

函館朝市どんぶり横丁市場

はこだてあさいちどんぶりよこちょういちば


JR函館駅そばの函館朝市の一角にあり、新鮮な魚介類が味わえる食堂をはじめ、市内の有名ラーメン店、海産物を扱うみやげ店など、函館の味約20店が軒を連ねている。

JR函館駅そばにある函館朝市は、戦後から地元函館市民に親しまれてきたという歴史をもつ市場です。市場内は早朝から多くの人が訪れ、いつも活気に満ちています。その函館朝市の一角に「函館朝市どんぶり横丁市場」の建物があります。
 
横丁内には、新鮮な魚介類が味わえる食堂をはじめ、ラーメン店、カニやいくらなどの海産物を取り扱うみやげ店、合わせて約20店があります。各食堂の入り口には、色とりどりの海鮮丼の見本がずらりと並んでいて、あちらの店もいいな、こちらの店もよさそうだなと、思わず悩んでしまいます。丼だけでなく、函館の特産品であるイカを手早くさばいて提供するイカ刺しやイカソーメン、手ごろな価格で味わえる定食などを出す店もあります。2005(平成17)年春のリニューアルオープン以来、冬期間や悪天候でも屋内でじっくりと店を選ぶことができると好評のほか、中央に無料休憩スペースもあり、修学旅行生や団体客の待ち合わせにもよく利用されています。
 
飲食店(五十音順)
朝市 あけぼの食堂、朝市食堂 函館ぶっかけ、朝市食堂 馬子とやすべ、朝市の味処 茶夢、味鮮 まえかわ、いくら亭一花亭 たびじ恵比寿屋食堂、櫻桂、お食事処 史実、くうどん亭、鮨処 はこだてすしの鮮昇朝市御食事処道下商店、麺屋 岳
 
みやげ店など(五十音順)
稲場魚介苑、北海屋、マルジュウフーズ(以上海産物)、駅前パック販売(包装資材)

関連記事
 函館に来たら、やっぱり朝市の海鮮丼!

※記者TT 2015/4/7取材、4/17公開 2018/10 更新


函館朝市どんぶり横丁市場
エリア 函館駅前・大門エリア エリア区分について
所在地 函館市若松町9-15  Googleマップで開く
電話番号 0138-22-6034(事務局)
営業時間 店舗によって異なる
定休日 店舗によって異なる
アクセス 市電 「函館駅前」電停 下車 徒歩3分
駐車場 あり(350台。朝市駐車場。2100円以上の利用で1時間無料)
関連リンク 函館朝市どんぶり横丁市場
小上がり、朝10時前から営業、ランチタイムに営業、市電から徒歩5分以内、無料駐車場、お子様歓迎、車イス対応トイレ、オムツ替えスペース、地元の味が楽しめる、Wi-Fi(フリースポット)、Wi‐Fi(Softbank)、Wi‐Fi(docomo)、Wi‐Fi(au)

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


竹葉
ホテルショコラ
フォーポイントバイシェラトン
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
国際ホテル
函館タクシー
函館山ロープウェイ
金森赤レンガ倉庫
近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
函館タナベ食品
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
はこだて亭
グルメ回転ずし 函太郎
広告募集中