トップに戻る

スポット情報 体験 「スポーツ施設」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

千代台公園野球場(オーシャンスタジアム)

ちよがだいこうえんやきゅうじょう


1994(平成6)年に大規模な改修工事により完成した野球場で、小学生から社会人まで幅広い世代に利用されている。

千代台公園野球場(オーシャンスタジアム)は、1994(平成6)年に大規模な改修工事により完成。プロ野球の公式戦をはじめ、多くの試合が開催されています。
 
広さは両翼99.1メートル、中堅122メートル。ライト側には函館山が見え、野球場周辺に高い建物があまりないことから、開放感にあふれています。グラウンドは内野は黒土、外野は天然芝で非常に水はけがよいことから、選手や関係者から高い評価を得ています。
 
収容人員は約20000人。内野メインスタンドは鉄筋コンクリート造りの階段スタンド、内野スタンドは盛土階段スタンドで、試合中は選手の動きを間近で見られて、臨場感あふれるプレーを満喫できます。一方、外野スタンドは盛土芝生スタンドで、フェンスがあまり高くなく、試合前の練習時にはウォーミングアップしている選手の姿をそばで見られることもあります。球場は、海からはやや離れていますが、日によっては冷たい風が吹きつけることもありますので、春や秋の観戦時には厚めの上着を持参すると心強いです。
 
球場ライト側と隣接する函館市青年センター近くにある千代台公園駐車場は、陸上競技場、市民プールなどの競技やイベント開催時には混雑しますので、公共交通機関の利用をおすすめします。球場周辺には飲食店があまりなく、スーパーやコンビニも若干離れたところにありますので、来場前に飲食物を購入してから出かけるといいでしょう。
 
公園内の球場近くには、社会人野球の名門「函館大洋倶楽部(オーシャンクラブ)」で活躍し、日本野球界の至宝ともいわれた名捕手・久慈次郎さんの偉業をたたえる像が建立されています。来場時にはこちらもぜひ訪ねてみてください。

※記者TT ※2014/10/22取材、10/31公開 2019/8 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
千代台公園野球場(オーシャンスタジアム)
エリア 五稜郭エリア エリア区分について
所在地 函館市千代台町22-26  Googleマップで開く
問合せ先 千代台公園野球場
電話番号 0138-53-3210
開館時間 9:00~17:00(5~10月)
休館日 11~4月、器材点検日
アクセス 市電 「千代台」電停 下車 徒歩3分
駐車場 あり(千代台公園駐車場。施設利用者は2時間まで無料、その後30分につき100円)
関連リンク 千代台公園野球場(函館市文化・スポーツ振興財団)
市電から徒歩5分以内、無料駐車場、車イス対応トイレ


竹葉
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
国際ホテル
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
函館タクシー
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
函館タナベ食品
広告募集中