トップに戻る

スポット情報 函館みやげ 「工芸品」

烏賊墨染め

いかすみぞめ


函館近海で獲れたイカの墨を使って染めた、セピア色の世界の布製品。天然染料のやさしい味わい、函館にこだわった図柄が魅力。風呂敷、手ぬぐい、ストラップなど。

函館近海で獲れたイカの墨を使った「烏賊墨染め」の布製品。染料となるイカ墨そのものの色は、黒茶色。その色が、染められる布(綿、シルク、麻など)や紙との相性によって様々に変化し、天然染料だからこその深い味わいを醸し出します。

風呂敷、日本手ぬぐい、ストラップ、手提げ袋、手作り布小物などの型染商品、ストールやのれん、マスク、Tシャツなどの浸染商品など、品揃えはバラエティに富んでいます。図柄は、函館ならではのこだわりや、日本古来からある図柄で構成。イカ墨染料の抽出からデザイン、製造まで、全て函館の人々の手で作り上げられています。
 
イカ墨を染料として使う発想は、自然界への排出ゼロを目指す「ゼロエミッション」の基本的考え方から生まれました。「イカの街」函館で生まれた新しい染物文化です。函館ならではの工芸品を手に取ってみませんか。

※hakobura 2009/3/31公開 2021/9 更新


烏賊墨染め
主な販売場所 金森赤レンガ倉庫
五稜郭タワー売店
小田島水産食品売店 (外部サイト)
問合せ先 烏賊墨染工房シングラーズ
電話番号 0138-27-5555
[直販店]
烏賊墨染工房シングラーズ(金森赤レンガ倉庫 BAYはこだて内)
函館市豊川町11-5
Googleマップで開く


グルメ回転ずし 函太郎
Meets Hokkaido 旅するように味わおう。
函館タナベ食品
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タクシー
国際ホテル
竹葉
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
広告募集中