トップに戻る

スポット情報 みやげ店 「食料品店」

医食同源函館駅店(2020年1月閉店)

いしょくどうげんはこだてえきてん


※2020年1月閉店(JR函館駅構内1階「北海道四季彩館」専門店エリアにある。函館特産がごめ昆布を使った食品や調味料などを販売している。果実酢を使ったソフトクリームも人気)

※2020年1月閉店。下記は閉店前の内容です
 
「医食同源函館駅店」は、JR函館駅構内1階に2016年3月にオープン。北海道四季彩館の専門店エリアにあり、北海道特有の素材、特に函館の特産品であるがごめ昆布を使った商品が特徴です。
 
おすすめは「松前漬手造りセットミニ樽(164g900円+税)」。北海道産のスルメやがごめ昆布が入った「松前漬」の手造りキットです。器にセットされている具材を特製たれであえるだけで完成。化学調味料、保存料は無添加。常温で持ち帰りできます。そのほか、ご飯や酒の肴にぴったりの商品がいろいろあります。
 
調味料のおすすめは、八雲町熊石の海洋深層水と、函館近海のみで採取される海藻「ウガノモク」とがごめ昆布をブレンドした「函館粗挽海塩(30g 550円+税)」。函館産のがごめ昆布が味に深みを出しています。「函館海藻塩胡椒(30g 550円+税)」は、料理の下味や仕上げのひとふりにぴったりです。そのほか、おもてなしセレクション2017を受賞した「がごめだしポン酢(185ml 500円+税)や、調味料選手権受賞の「薫る焦がし醤油(200ml 600円+税)も注目です。

店の運営は、函館市内に本社がある薬品卸・食品加工の「株式会社 中山薬品商会」。店名の「医食同源」には、「素材本来が持つおいしさを味わい、豊かな栄養分を体に取り込むことで、安心安全な食を享受してほしい」という思いが込められています。

※記者TT 2016/3/16取材、3/24公開 2020/1 更新


医食同源函館駅店(2020年1月閉店)
所在地 函館市若松町12-13
営業時間 閉店


カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
近畿日本ツーリスト
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
函館タクシー
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
ホテルショコラ
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
JTB
フォーポイントバイシェラトン
国際ホテル
竹葉
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
グルメ回転ずし 函太郎
函館タナベ食品
広告募集中