トップに戻る

スポット情報 観光スポット 「景色(市内)」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業時間変更の場合があります

桜が丘通の桜並木

さくらがおかどおりのさくらなみき


柏木町と松陰町の町境をまっすぐに走る通り。2020年は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、花見での来訪の自粛が呼びかけられている。

※2020年は、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、花見での来訪の自粛にご協力をお願いします。

五稜郭地区に程近い、閑静な住宅街の柏木町と松陰町の町境を走る桜が丘通には、その名が示すように、延長約800メートルの両脇に約100本のサクラの木が植え込まれています。昭和初期に沿道住民が植栽し、その後いったんは枯れ死の危機を免れなかったものの、住民が自主的に苗木を購入するなど再生に乗り出し、元来を上回る規模になりました。現在、住民は並木の維持と清掃活動に取り組む組織を発足させ、年に一度の晴れ舞台に向けて日々尽力を重ねています。

※hakobura 2010/4/1公開 2020/4 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業時間変更の場合があります
桜が丘通の桜並木
エリア 五稜郭エリア エリア区分について
所在地 函館市松陰町  Googleマップで開く
問合せ先 函館市観光案内所
電話番号 0138-23-5440  ※カーナビ検索には使えません
アクセス 市電 「柏木町」電停 下車 徒歩5分
眺望がいい、花の名所、市電から徒歩5分以内


カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
近畿日本ツーリスト
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
函館タクシー
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
国際ホテル
竹葉
グルメ回転ずし 函太郎
函館タナベ食品
広告募集中