トップに戻る

スポット情報 グルメ 「そば・うどん」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

満る大

まるだい


市電「谷地頭」電停そば、2007(平成19)年に改装された大正時代創業の老舗店。機械打ちと手打ち(挽きぐるみ、更科)が選べるほか、週末は十割蕎麦も限定で提供。

大正時代創業で90年以上続くという蕎麦屋が、市電の終端のひとつ「谷地頭」電停の近くにあります。地元の人にも評判の店です。

挽きぐるみの黒っぽい手打ち、白く輝く更科の手打ちは、その時々「一番いい北海道産の蕎麦」を使っているそうです。土日限定、十割の生粉打ちもあります。
 
更科の盛り(850円+税)を頼んだら、のどごしのよさ、甘くなく辛くないバランスのとれた汁のうまみと、蕎麦の香ばしさが絶妙。天ぷらの香ばしさを味わいたくなってメニューを見ると、「揚げ玉ご飯(250円+税)」という変わり種を発見。注文するとこれが取り合いで、テーブルを囲んだ全員でどんぶりをまわして、十分に天丼気分です。連れたちは、山菜と大根おろしや、とろろを味わっていました。最後はカレー丼まで。片栗であんにした豚肉とネギの入ったカレーがおいしく、サラダもついてきました。

函館の蕎麦屋は、たいていどこもけっこうな大盛り。ここもたっぷりの蕎麦なのに、明るい接客、腰の低い職人さんに気分がよくなって、ついつい欲張って食べてしまいました。

※hakobura 2010/8/1公開 2019/12 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
満る大
エリア 元町・函館山エリア エリア区分について
所在地 函館市谷地頭町34-5  Googleマップで開く
電話番号 0138-22-5953
営業時間 11:30~15:20、17:00~18:20(ラストオーダーは各30分前)
定休日 月曜日、第3火曜日
アクセス 市電 「谷地頭」電停 下車 徒歩1分
駐車場 無料駐車場あり(9台)
喫煙 不可
ランチタイムに営業、全面禁煙、市電から徒歩5分以内、無料駐車場、お子様歓迎


竹葉
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
国際ホテル
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
函館タクシー
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
函館タナベ食品
広告募集中