トップに戻る

スポット情報 グルメ 「洋食」

レストラン ウイニング(ウイニングホテル)


ベイサイドの「ウイニングホテル」最上階にある、和モダンをコンセプトにしたレストラン。函館港を見下ろす好ロケーション。ランチタイムのセットメニューは税込1200円から。

函館港を目の前に望むベイサイドホテル、「ウイニングホテル」の最上階に、本格料理を気軽なランチで楽しめるレストランがあります。エレベーターを降りて店内に入ると、大きな窓いっぱいに広がる美しい港の景色は圧巻! 思わず「わぁ!」と口に出してしまいそうです。眼下には旧桟橋、緑の島、赤レンガ倉庫など、函館港のランドマークが手に取るように見え、港の先には摩周丸、五稜郭タワー、遠くの山並みなど。サイドの窓からは、函館山の麓に旧函館区公会堂も見えています。

そんなぜいたくなロケーションでいただく料理も、また魅力的。旬の食材を自在にアレンジし、フレンチと和を融合した「和モダン」の料理は、盛りつけも美しく、特に女性グループに人気なのも納得です。セットランチメニューのおすすめは、「プレートランチ(税込1800円)」。内容はその時々で変わりますが、この日はもち豚のポワレ キノコのクリームソース、べにあずまのポタージュ、パンかライス、プチデザート、コーヒーか紅茶と、ボリューム感があります。そのほか、華やかな「お造りと旬のお料理 花舞(税込1500円)」も人気。お造り、旬菜、煮物、茶碗蒸し、ご飯、汁ものに、コーヒーか紅茶、デザートつき。また、パスタメニュー(税込1200~1500円)、デザートセット(税込1000円)もあります。

ベイエリアの散策のあと、今歩いてきたところを眺めながらひとやすみ。ゆったりとした時間が流れて、ついつい長居をしてしまいますねディナーのコースは、税込4000円と6000円。アラカルトもあります。こちらの料理は、同フロアのバー・サマーウッドのカウンターでオーダーすることもできますので、夜景を正面に眺めながらの食事も素敵です。なお、披露宴の予約があるときには、一般の食事は4階へのご案内になります。7階で食事したいという場合は、事前に問い合わせを。

関連記事
 バー・サマーウッド(ウイニングホテル)


※編集室M 2013/10/16取材、10/28公開 2018/11 更新


レストラン ウイニング(ウイニングホテル)
エリア ベイエリア エリア区分について
所在地 函館市末広町22-11 ウイニングホテル7F  Googleマップで開く
電話番号 0138-26-3111
営業時間 ランチ11:30~14:00、ディナー17:00~21:00
定休日 なし
アクセス 市電 「末広町」電停 下車 徒歩1分
駐車場 無料駐車場あり(60台)
喫煙 不可
関連リンク レストラン ウイニング(ウイニングホテル)
個室、小上がり、ランチタイムに営業、ディナータイムに営業、全面禁煙、市電から徒歩5分以内、無料駐車場、車イス対応トイレ、20名以上OK、眺望がいい、地元の味が楽しめる、Wi‐Fi(Softbank)、英語メニュー

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


笑
万惣
国際ホテル
ホテルショコラ
竹葉
フォーポイントバイシェラトン
函館山ロープウェイ
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
金森赤レンガ倉庫
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
函館タクシー
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
近畿日本ツーリスト
函館タナベ食品