トップに戻る

スポット情報 グルメ 「スープカレー」

スープカリー喰堂 吉田商店

スープカリーしょくどう よしだしょうてん


千歳町電停近くのスープカレー専門店。人気のやわらかチキンレッグカレーのほか、がごめ昆布を使ったカレー、牡蠣を使った季節限定メニュー、個性的トッピングも魅力。

札幌のスープカレー店で修行ののち、函館で2003年に店を開いたという店主の吉田さん。スパイスや唐辛子へのこだわり、独創的な素材使いが魅力の、函館で人気のスープカレー店のひとつです。

一番人気は「やわらかチキンレッグカレー(税込950円)」。ほろりとほぐれる骨付きチキンとたっぷりの野菜、さっぱりしているのにあとをひく、コク満点のスープが絶妙なハーモニーです。同じく看板メニューの「トロッとしたポーク角煮カレー(税込1050円)」も、ボリューム満点。

「豚挽肉とオクラとガゴメ昆布のネヴァーカレー(税込950円)」は、健康や美容に良いと注目されているがごめ昆布の独特の粘りが生かされ、のどごしのよさが新鮮です。また、11~3月には「プリッとした牡蠣カレー(税込1120円)」も登場します。

辛さは11段階(+0~270円)。トッピングもオーソドックスなものから、つぶ貝、とろろ昆布、カマンベールチーズ、魚粉、アスパラなど、北海道らしいユニークなものまで多数。「なんか新しい味ができないかなといつも考えてます」と吉田さん。地元の人だけでなく、観光で来ているお客さんにも人気なのがうなずけます。

店内は、昭和をイメージしたレトロな雰囲気。小学校の椅子と机で食べるスープカレーは、日本人の口に素直に合う、懐かしい味に感じられました。

ちなみに、店内にディスプレイされている「喰」印の帆布前掛けは、オリジナル商品として販売されています(税込2800円)。


※編集室M 2011/7/18取材 7/28公開 2019/11 更新


スープカリー喰堂 吉田商店
エリア 函館駅前・大門エリア エリア区分について
所在地 函館市新川町24-1  Googleマップで開く
電話番号 0138-27-1270
営業時間 11:30~LO14:30、17:30~LO21:30
定休日 不定休(公式サイト参照)
アクセス 市電 「千歳町」電停 下車 徒歩1分
駐車場 無料駐車場あり(8台)
喫煙 不可
関連リンク スープカリー喰堂 吉田商店
小上がり、ランチタイムに営業、ディナータイムに営業、全面禁煙、市電から徒歩5分以内、無料駐車場、お子様歓迎、20名以上OK、地元の味が楽しめる、無料Wi-Fi、Wi‐Fi(Softbank)、Wi‐Fi(docomo)、Wi‐Fi(au)、Wi‐Fi(その他)、中国語メニュー

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


フォーポイントバイシェラトン
ホテルショコラ
竹葉
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
国際ホテル
JTB
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館山ロープウェイ
金森赤レンガ倉庫
グルメ回転ずし 函太郎
函館タナベ食品
近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館タクシー
広告募集中