トップに戻る

スポット情報 グルメ 「洋食」

ランバーハウス


地元大沼の「はこだて大沼牛」から直接仕入れた肉を、一度も冷凍することなく3週間以上熟成させて提供。周囲を木々に囲まれた環境で、夏にはテラスでの食事もおすすめ。

大沼の湖畔を巡る道路沿いにある、がっしりとしたログハウス。この地に開店して28年のランバーハウスは、地元「はこだて大沼牛」の、柔らかで品のある、肉そのものの旨味を味わせてくれるステーキハウスです。湖にほど近く、周囲を木々に囲まれた環境。1年を通して30種類ほどやってくる野鳥のさえずりと、風にざわめく葉の音も心地よいBGMになっていて、夏にはテラスでの食事もおすすめです。

この日オーダーしたのは「ランチャーステーキ(モモ、インサイド。150g 税込1250円)」。脂身のない赤身の肉は、噛むほどに肉の滋味があふれてきます。焼き方は、肉の中心部が冷たくない程度に火を通したレア。焼き石も添えられているのでお好みで肉を焼くこともできますが、ほとんどのお客さんがレアのまま頬張っているよう。地元「はこだて大沼牛」から直接仕入れるかたまりの肉は、一度も冷凍することなく3週間以上熟成して提供しているとのこと。店内には、使われている牛肉の個体識別番号も掲示されていて、オーナーの肉質に対するこだわりと自信がうかがえます。
 
メニューはほかに「ハンバーグステーキ(ビーフ100%。200g 税込1050円)」「ロッキーステーキ(サーロイン。300g 税込4200円)」「リブステーキ(リブロース。300g 税込3300円)」など。持ち帰りできる手打ちピザもあります。「パンまたはライス+牛乳またはスープ+サラダ」のセットをつけると、プラス450円。何度食べても「やっぱり、うまい!」と唸らせる味、是非ご賞味を。
 
最寄駅のJR池田園駅から徒歩1分ですが、運行本数が非常に少なく、9~15時の間はJR池田園駅に停車する電車はありません。大沼観光の拠点であるJR大沼公園駅からはタクシーで5分ほど。また暖かい季節であれば、駅からレンタサイクルを利用すれば、約15分です。木々の緑や野鳥のさえずりを楽しみながら向かうのもおすすめです。

※記者I 2012/4/10取材、4/13公開 2018/10 更新


ランバーハウス
エリア 函館近郊・大沼エリア エリア区分について
所在地 北海道亀田郡七飯町字軍川19-32  Googleマップで開く
電話番号 0138-67-3873
営業時間 11:00~14:30、17:00~19:30 ※品切れのため、閉店時間を早めることがあります
定休日 月曜日(祝日の場合は営業、翌日休)
アクセス JR 「池田園」駅 下車 徒歩1分
駐車場 無料駐車場あり(10台)
喫煙 不可
備考 JR「大沼公園」駅下車 タクシーで5分またはレンタサイクルで約15分
ランチタイムに営業、ディナータイムに営業、全面禁煙、無料駐車場、地元の味が楽しめる、英語メニュー

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
フォーポイントバイシェラトン
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
はこだて亭
函館タナベ食品
函館山ロープウェイ
ホテルショコラ
竹葉
グルメ回転ずし 函太郎
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館タクシー
JTB
金森赤レンガ倉庫
国際ホテル
近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
広告募集中