トップに戻る

スポット情報 グルメ 「居酒屋」

蔵や

くらや


昭和初期の繁栄の面影を残す十字街の電車通り沿いに、品のある店構えで佇むいろり焼き居酒屋。蔵をイメージした落ち着いた空間で、函館ならではの新鮮な魚介類を堪能できる。

昭和初期、北洋漁業の好景気に湧いていた函館。中でも十字街は、東北以北で最大の繁華街として知られた街。今もなお、随所にその面影を残す十字街の電車通り沿いに、品のある店構えで佇むのが「蔵や」です。
 
「ほたて貝丸ごと焼き(税込680円)」は、取材時の冬期間は道南の噴火湾で採れた天然物。目の前のいろりで、ジュージューと焼き上がっていく様を見るのも楽しく、自ずと気分も盛り上がります。そして、焼き上がったほたての、天然物ならではのしっかりとしてプリプリとした食感と、溢れ出た汁の滋味に大満足。「鵡川産子持ちししゃも(3尾 税込780円)」は、炭で焼き上げたさっくりとした食感と、小さな卵のツブツブ感が印象的。「厚岸産(道東)生ガキ(税込480円~)」は、丸々と太って厚みがあり、これもいろりで焼くと美味。それらの美味しさと、いろりの温かさに包まれて飲むビールの味も、また格別です。
 
「お任せ刺身盛合せ(税込1290円~)」は、マグロ、平目、ボタンエビなど、その時々の旬の新鮮なネタを提供。「たちのぽん酢(税込680円)」は、たち(たらの白子)のトロ~リとした甘みが口の中いっぱいに広がる一品で、思わず「ん~うまい!」。それらの食材の美味しさをさらに引き出してくれるお供には、函館米「吟風」を使用した地酒「函館奉行(税込550円)」や、青森の田酒や豊盃など、日本酒好きの目を惹く銘柄もいろいろあります。
 
「静かな場所で、ゆっくりと美味しい酒を肴を堪能してほしい」。店長のそんな思いから、店内は蔵をイメージした落ち着いた空間に。掘りごたつの小上がりは、2名から30名まで対応可。4人がけのテーブル席が4卓あります。三方を日本海、太平洋、津軽海峡に囲まれた函館ならではの鮮度の良い魚介類、地元の新鮮な肉や野菜を、いろりを囲んで自分で焼いて味わう楽しみ。電子マネー(nanaco、WAON、Suicaなど)も使用でき、便利です。旅のよき思い出を「蔵や」でつくってみませんか。

※記者 I 2013/12/20取材、12/23公開 2017/10 更新


蔵や
エリア ベイエリア
所在地 函館市末広町7-7
電話番号 0138-22-7628
営業時間 18:00~23:00(入店は22:00まで)
定休日 日曜日(変更あり)
アクセス 市電 「十字街」電停 下車 徒歩2分
駐車場 無料駐車場あり(2台)
喫煙
関連リンク 蔵や
Googleマップで開く
個室、小上がり、ディナータイムに営業、喫煙OK、市電から徒歩5分以内、無料駐車場、20名以上OK、地元の味が楽しめる


函館タナベ食品
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
株式会社前側建設
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
近畿日本ツーリスト
万惣
竹葉
フォーポイントバイシェラトン
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
函館タクシー
ホテルショコラ
笑
国際ホテル
広告募集中