トップに戻る

スポット情報 グルメ 「カフェ」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

CAFE&BAR LYCORIS

カフェアンドバー リコリス


生豆を手動のロースターで焼いた、新鮮で香り高い珈琲が味わえるカフェバー。手作りケーキや、大盛りも同価格の「スパイスチキンカレー(ランチタイム税込500円)」も人気。

国道5号線沿いにあるカフェバー。オーナーが選別した生豆を手動のロースターで焼いた新鮮で香り高い珈琲や手作りのケーキ類のほか、大盛りも同価格で提供される「スパイスチキンカレー(ランチタイムは税込500円、バータイムは税込700円)」も人気です。生姜を効かせたカレーは中辛ですが、チーズや目玉焼きをトッピングすると、マイルドな味わいに。ソーセージやイカ、野菜類などのトッピングはすべて税込100円。
 
「イカナポリタン(税込700円)」は、赤と緑の2種類のケチャップと、お皿の白のコントラストが目も楽しませてくれます。緑のケチャップは、ブロッコリーやピーマン、小松菜など旬の野菜と、ワインビネガー、三温糖を使った甘酸っぱいソースで、麺とからめるとナポリタンの味わいが変化。具の野菜やイカと一緒に食べると、また新鮮な味が楽しめます。
 
「本日のケーキ」は何が出てくるかお楽しみ。「プリンケーキ(税込400円)」は、スポンジケーキのしっとり感とプリンのなめらかな口触りを同時に味わえます。優しい甘みと素朴な味わいのケーキは、幅広い年代に好まれそうです。珈琲(税込400円~)は、客の好みに応じて濃度も調整し、カクテル類はほとんどが税込500円。あらたまった気構えはいらない空間で、函館の夜のひとときを楽しめるでしょう。
 
「初めての方も気軽に訪れて長居してほしい」と、店を1人で切り盛りするオーナーの石井朋美さん。小上りスペースもあり、ランチタイムには小さな子ども連れの母親たちも訪れます。バータイムもチャージ料は取っておらず、敷居の低い空間を目指す石井さんの願い通り、「初めて1人で飲みに行けるようになったお店がリコリスだった」という女性客の声も聞かれるそうです。常連のお客さんが作ってくれたという、フードやスイーツの写真と手書きの文字でまとめられたメニューファイルは、オーナーとの距離の近さを感じさせます。

※記者C 2014/10/1取材、10/6公開 2021/1 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
CAFE&BAR LYCORIS
エリア 五稜郭エリア エリア区分について
所在地 北海道函館市亀田町14-11  Googleマップで開く
電話番号 0138-83-7224
営業時間 11:00~21:00(ランチ11:00~14:00)
定休日 月曜日
アクセス JR 「五稜郭駅」 下車 徒歩15分
駐車場 無料駐車場あり(3台)
喫煙 可(喫煙室あり)
Facebook CAFE & BAR Lycoris (リコリス)
小上がり、ランチタイムに営業、ディナータイムに営業、22時以降も営業、喫煙OK、市電から徒歩5分以内、無料駐車場、地元の味が楽しめる、無料Wi-Fi


竹葉
金森赤レンガ倉庫
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タクシー
函館山ロープウェイ
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
国際ホテル
函館タナベ食品
グルメ回転ずし 函太郎
広告募集中