トップに戻る

スポット情報 グルメ 「海鮮丼」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

市場亭

いちばてい


鮮度抜群のメニューが味わえる自由市場内の食堂。函館らしい海鮮丼、刺身定食、旬の焼魚定食を味わえるほか、リーズナブルなメニューも揃う。朝7時からゆっくり食事できる。

函館の海産物を使った料理を提供する「市場亭」は、観光のお客さまも多く訪れるその一方で、はこだて自由市場で働く人、関連業者のかた、市場へ買い物に来た一般市民の利用も多い食堂です。店主は以前、自由市場で鮮魚店を営んでいたというだけあって、目利きは抜群。新鮮な旬の食材を数多く扱っており、朝7時から営業しているとあって、ホテルの朝食を断って来店するかたも多い、という話にも納得です。
 
おすすめは組み合わせが選べる海鮮丼です。人気が高い組み合わせは「うに・いくら・まぐろ丼(税込3000円)」で、うにの種類は季節によって変わります(取材時はバフンウニ)。盛りつけも美しく、うにとまぐろに隠れた部分にもいくらが敷き詰められていて、食べごたえがあります。鮮度抜群のネタに負けないよう、お米はレベルの高い銘柄を独自の配合でブレンドするなど、随所に店主のこだわりが感じられる丼です。
 
このほか、うに・いくら・いか、3種の丼に加えてかに汁が味わえる「海鮮ミニ三色丼(税込2800円)」や、刺身定食、焼魚定食も函館らしい一品で人気があります。奮発したいかたは、大きな器にネタがギッシリ、豪華な盛りつけが目をひく「全部丼(税込4800円)」を。海鮮メニュー以外にも、ラーメン、焼きそば、カツカレー、親子丼など約30種のリーズナブルなメニューを揃え、ビール、ノンアルコールビールも扱っています。
 
市電で来店のかたは、電車通りぞいの自由市場の右端入口から入店すると突き当たり右。車で来店のかたは、専用駐車場ゲート前の左側入口から入店して左方向です。

※編集室N(全部丼撮影/編集室A) 2014/10/31取材、11/20公開 2020/12 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
市場亭
エリア 函館駅前・大門エリア エリア区分について
所在地 函館市新川町1-2 はこだて自由市場内  Googleマップで開く
電話番号 0138-22-1236
営業時間 7:00~16:00(品切れの場合は早期閉店あり)
定休日 日曜日、年末年始(自由市場の営業日に準ずる)
アクセス 市電 「新川町」電停 下車 徒歩1分
駐車場 あり(自由市場の駐車場を利用可。1時間まで無料)
喫煙 不可
関連リンク 市場亭
関連リンク はこだて自由市場
朝10時前から営業、ランチタイムに営業、全面禁煙、市電から徒歩5分以内、無料駐車場、お子様歓迎、20名以上OK、地元の味が楽しめる、無料Wi-Fi、英語メニュー、中国語メニュー、韓国語メニュー


函館山ロープウェイ
国際ホテル
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
金森赤レンガ倉庫
グルメ回転ずし 函太郎
函館タナベ食品
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
竹葉
函館タクシー
広告募集中