トップに戻る

スポット情報 グルメ 「洋食」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

ラ・リヴィエール


地元の食材に精通した函館出身オーナーが腕をふるう、カジュアルフレンチレストラン。ランチはキッシュ、パスタ、煮込みの3種で自家製デザートつき。夜はアラカルト、コース。

五稜郭公園から車で7~8分ほど。函館空港、湯の川方面から大沼方面に向かう道道100号(函館上磯線、通称産業道路)から少し入ったところにある、かわいらしいピンク色の建物がラ・リヴィエールです。1997年のオープン以来、地元の旬の食材をふんだんに取り入れるオーナーシェフ佐々木さん渾身のフレンチは口コミで評判となり、20席弱の店内はいつも賑わっています。ショーケースに並ぶ自家製ケーキはテイクアウトOKで、ケーキを購入するために立ち寄る客も多く、地元での人気のほどがうかがえます。
 
ランチセットはキッシュ、パスタ、煮込みの3種。パスタだけでも10数種あるので、実際は20種近いメニューの中から選べます。この日はパスタランチ「エビのプロヴァンス風」をチョイス。できたてのアツアツで運ばれ、魚介のプリッとした食感がたまりません。煮込みランチの肉はナイフがスッと入る柔らかさで、かみしめるほどにうまみが広がり、こちらも人気があります。ランチセットはすべてオードブル、サラダ、デザート(ショーケースから好きなケーキ1品)、コーヒー(または紅茶)つき。煮込みランチのみ、パンがつきます。価格は税込1470~1720円。
 
ディナーはキッシュ、パスタ、煮込みをアラカルト(単品)で提供。このほか、パスタのプチコースやフルコースがあり、パーティー等の相談にものってくれます。地元の生産者とも親しくしている佐々木さん、夏から秋にかけては地元農家から仕入れた野菜をふんだんに取り入れ、時にはエゾシカ肉を使ったジビエ料理もメニューに加わります。低カロリーで高タンパク、鉄分も豊富で特に女性に嬉しいエゾシカ肉。入荷状況を事前に確認してから予約するといいでしょう。

※編集室N 2015/5/28取材、7/21公開 2019/12 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
ラ・リヴィエール
エリア 五稜郭エリア エリア区分について
所在地 函館市鍛治2丁目39-12  Googleマップで開く
電話番号 0138-55-1130
営業時間 11:30~14:30(LO14:00)、18:00~21:30(LO21:00)。日曜・祝日の夜は17:00~21:00(LO20:30)
定休日 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
アクセス 「神山通」バス停 下車 徒歩5分
駐車場 無料駐車場あり(5台)
喫煙 不可
ランチタイムに営業、ディナータイムに営業、全面禁煙、無料駐車場、テイクアウトOK、地元の味が楽しめる


竹葉
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
国際ホテル
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
函館タクシー
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
函館タナベ食品
広告募集中