トップに戻る

スポット情報 グルメ 「カジュアルレストラン・食堂」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

ダイニング北一 味彩食堂

ダイニングきたいち あじさいしょくどう


人気ラーメン店「函館麺厨房あじさい」の原点でもある「中華食堂 味彩」と、昭和初期の大衆食堂「北一食堂」をイメージした店。ボリューム満点のから揚げが人気。

「ダイニング北一 味彩食堂」は、五稜郭タワーの向かい側、特別史跡五稜郭跡のそばにある店。観光地に近いということもあり、地元市民のみならず、多くの観光客のかたが訪れています。

同じ建物の2階にある人気ラーメン店「函館麺厨房あじさい」の原点でもある「中華食堂 味彩」と、昭和初期にJR函館駅近くの繁華街・大門地区にあった大衆食堂「北一食堂」をイメージし、2014年7月にオープンしました。店に入ると、こだわりのシックな内装と大きな窓から光が注ぎ込む解放感で、ゆっくりとくつろげます。
 
人気メニューは「から揚げ(税込480円)」。こぶしくらいの大きさの鶏肉の揚げたてから揚げが3個盛ってあり、ボリュームたっぷり。サクサクの衣をかじると、中から肉汁がじゅわっとあふれ出てきて、とびきりの美味しさ。ただし、あわてて食べると口の中がやけどしてしまうのでご注意を。鶏肉のから揚げは、北海道で「ザンギ」と呼ばれる人気メニュー。お店おすすめの食べ方は、テーブルに置いてあるオリジナル「蝦夷山椒塩」をかけて。軽くふりかけると、肉のうまみがさらに引き立つます。このから揚げ4個とご飯、みそ汁がセットになった「から揚げ定食(税込910円)」もあります。さらに、生ビールやハイボールなどのアルコール類もありますので、から揚げをつまみながら、軽く1杯飲んで楽しむのもおすすめです。
 
そのほか、地元のお米「ふっくりんこ」に、厳選したスパイスを使ったカレー、揚げたてのカツとナスとピーマンが彩りよく盛りつけられた「カツカレー(税込870円)」も人気の一品。ちょっぴり辛めのカレーとサクサクのとんかつは、どこか昭和の懐かしさが感じさせます。
 
食事メニュー以外にも、コーヒーや各種ドリンク、ソフトクリームやパフェなどのデザートもありますので、五稜郭周辺の散策の後に気軽に立ち寄り、ひと休みするにもちょうどいいでしょう。

※記者TT 2016/1/15取材、1/25公開 2019/11 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
ダイニング北一 味彩食堂
エリア 五稜郭エリア エリア区分について
所在地 函館市五稜郭町29-22  Googleマップで開く
電話番号 0138-87-0501
営業時間 10:30~LO20:25
定休日 第4水曜日(祝日の場合は翌平日)
アクセス 市電 「五稜郭公園前」電停 下車 徒歩10分
駐車場 無料駐車場あり(9台)
喫煙 分煙(場所分煙)
Facebook ダイニング北一 味彩食堂
ランチタイムに営業、ディナータイムに営業、喫煙OK、無料駐車場、お子様歓迎、車イス対応トイレ、テイクアウトOK、地元の味が楽しめる、無料Wi-Fi、Wi‐Fi(その他)、英語メニュー、クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)


竹葉
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
国際ホテル
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
函館タクシー
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
函館タナベ食品
広告募集中