スポット情報 グルメ 「洋食」

畑のレストランHuis~ゆい~

はたけのレストランゆい


JR新函館北斗駅の南口近くにあるレストラン。自家農園や、近郊の農家などで育てられた食材を用いた料理が人気。おすすめの地元食材の販売も行っている。

「畑のレストランHuis~ゆい~」は、JR北海道新幹線の終点、新函館北斗駅の南口近くに、2016年3月オープンしたレストランです。店内には道南杉がふんだんに使われており、木のぬくもりが感じられるとともに、開放感のある吹き抜けの空間のもとで、ゆっくりくつろぎながら食事ができます。オープンキッチンで作られる料理は、健康にいい、安心安全なものをと、レストラン近隣にある自家農園や、近郊の農家で大切に育てられた旬の食材にこだわって提供されています。

ランチタイムの人気メニューは「本日のスペシャルプレート(税込1450円)」。コース料理の内容を気軽に楽しめるようにと考えられた、レストランシェフ渾身のセットです。メイン料理は魚料理か肉料理のどちらかを選べます。この日の肉料理は「鶏肉のロースト マスタードソース」、魚料理は「ブリのポワレ オリーブソース」。これに、旬の食材を用いたスープや前菜3品が盛り合わされ、ボリュームたっぷり。さらに、自家農園産のベビーリーフや近郊の農園で採れたレタスを自家製ドレッシングで味わうサラダが食べ放題。タイミングが合えば、レストランのテラスで水耕栽培しているフルーツトマトを摘み取り、そのまま口にできることも。自然の味覚を充分に満喫できます。ライスかパン、セットドリンクつき。

このほか、一枚のお皿にメインディッシュとご飯がのった「本日のワンディッシュ(税込1080円)」や、玉ねぎをコトコト煮込んで甘みをしっかりとひき出した、うま味たっぷりの「畑のカレー(税込1080円)」、レストランのある北斗市内おぐに牧場の牛肉と大野農業高校産の豚肉を合わせ、旬の野菜をソースにした「ハンバーグステーキ 彩り野菜のトマトソース(税込1250円)」もおすすめです。
 
店内では、美味しくて健康なものを食べてほしいという思いから、地元北斗市の農場で収穫されたお米「ふっくりんこ」や「ふっくりんこ米粉」、隣町・七飯町産のお茶で、手摘み・自然乾燥にこだわった「大地の天茶シリーズ(4種の野草茶)」など、おすすめの地元食材の販売も行っています。

※記者TT 2016/6/14取材、6/28公開 


畑のレストランHuis~ゆい~
エリア 函館近郊・大沼エリア
所在地 北海道北斗市市渡1-3-11
電話番号 0138-83-1241
営業時間 11:00~17:00(ランチメニューは~14:30LO)
定休日 無休
アクセス JR 「新函館北斗」駅 下車 徒歩1分
駐車場 有(10台)
喫煙 不可
関連リンク 畑のレストランHuis~ゆい~
Facebook 畑のレストランHuis~ゆい~
GoogleMapで大きなマップを開く
個室、ランチタイムに営業、全面禁煙、無料駐車場、お子様歓迎、車イス対応トイレ、20名以上OK、地元の味が楽しめる、Wi‐Fi(その他)、クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)、クレジットカード(銀聯)


このページのトップへこのページのトップへ

金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タナベ食品
グルメ回転ずし 函太郎
竹葉
フォーポイントバイシェラトン
万惣
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
近畿日本ツーリスト
株式会社前側建設
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
広告募集中