トップに戻る

スポット情報 グルメ 「カジュアルレストラン・食堂」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

STEAK+WINE ひげバル(2019年8月閉店)

ステーキ ワイン ひげバル


※2019年8月閉店(昭和初期建造の教会をリノベーションしたステーキレストラン&バー。地元ブランド牛の北斗プライムビーフや、北海道産食材のメニューを堪能できる)

※2019年8月閉店(下記は閉店前の記事です)

教会群をはじめとしたロマンあふれる歴史的建造物が多い元町地区に、2018年3月にオープンした「STEAK+WINE ひげバル」。1935(昭和10)年に建造された教会をリノベーションしたこの店は、神聖さの中にもカジュアルでオシャレな雰囲気が漂うステーキレストラン&バーです。

ランチタイムに行くなら、函館近郊・北斗市にある「おぐに牧場」のブランド牛「北斗プライムビーフ」のステーキと、国産黒毛和牛ハンバーグがセットになった「荒挽きハンバーグ&北斗プライムステーキ」がおすすめ(ライスとサラダつきで税込2500円。以下価格はすべて税込)。ハンバーグは200g、カットステーキは100gとボリューム満点で、男性でも十分満足できます。もちろん味も抜群。赤身とサシのバランスがいいステーキは、かめばかむほど赤身の味わい深さや脂の甘みが出てきます。柔らかいのに歯ごたえもよく、肉好きにはたまらない食感です。また、ハンバーグの美味しさで有名になった店だけあって、セットの荒挽きハンバーグも絶品! ナイフを入れるとあふれ出す肉汁と、口に入れた瞬間に広がる肉の旨みは、ハンバーグマニアも納得の味わいです。3種類から選べるチーズソースや、ベーコン・目玉焼き等のトッピングも用意されているので、いろいろな味を楽しみたいかたにぴったりですよ。

ほかにも、北斗プライムビーフを使ったハンバーグ(2000円)、ローストビーフ丼(1800円)、ビーフシチュー(2200円)や、リーズナブルに楽しめる外国(アメリカ・オーストラリア)産の牛肉を使ったステーキ(1400円~)等のメニューも多数用意されています。

ディナータイムに提供されるステーキは、全て北斗プライムビーフ。牧場から直接一頭買いしており、ロース、ヒレ、ランプ、サーロイン、シャトーブリアンなど9種類の部位から選べます。「肉以外も」というかたには、北斗プライムビーフと函館近郊で採れた新鮮な魚介類&野菜を使った「道南堪能コース(1名6500円)」がおすすめ。合わせて人気なのが、約20種類のワインに、ビール・焼酎・カクテル・ソフトドリンク等、100種類以上が飲み放題の「ワインビュッフェ(100分/2500円)」です。

元々札幌が発祥の店で、函館には五稜郭店が1号店としてオープンしており、こちらの元町店は函館2号店。予約なしでの利用も可能ですが、席の確保やメニューの相談などは、電話で柔軟に対応してくれます。


※記者Q 2018/10/30取材、11/12公開 2019/9 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
STEAK+WINE ひげバル(2019年8月閉店)
所在地 函館市元町29-15
営業時間 閉店


竹葉
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
国際ホテル
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
函館タクシー
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
函館タナベ食品
広告募集中