トップに戻る

スポット情報 グルメ 「カフェ」

新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

cafe&dining LITT

カフェ アンド ダイニング リット


明治45年建築の土蔵をリノベーションした、おしゃれな雰囲気のカフェ。北海道産の食材を多く使った、ジャンルにとらわれないオリジナルのカフェ飯やスイーツが楽しめる。

函館駅からほど近い大手町にあるcafe&dining LITTは、1912(明治45)年に建築された土蔵をリノベーションしたカフェ。白壁が目を引く外観は、まるで明治時代にタイムスリップしたかのような雰囲気です。店内はオールドカフェスタイル。木のぬくもりを感じさせる落ちついたインテリアは、時が経つのを忘れてしまうくらいリラックスできる空間といえます。

オープンは2017年12月。それまでこの場所で約15年営業していたハルジョオン・ヒメジョオン(通称/ハルヒメ)の閉店に伴い、ハルヒメで勤務していたスタッフがその意志を受け継ぐ形でオープンさせました。

北海道産の食材をメインに使ったメニューへのこだわりはもちろん、和食や洋食といったジャンルにとらわれない、LITTならではの独創的な「カフェ飯」にもこだわりを感じます。数あるメニューの中でも一番人気なのが、ハルヒメ時代のレシピを元に作られる「茄子とひき肉のチーズカレーオムライス(1100円+税。以下すべて税別)」。炒めたご飯を薄焼き卵でくるんだ一般的なオムライスとは違い、卵、ご飯、具材を混ぜ合わせた後、オムレツのように焼き上げるという、一風変わったオムライスです。スプーンですくい上げて口に運ぶと、まるでリゾットのようなしっとりとした食感が広がります。そのほか、イカをふんだんに使用した函館らしい味を楽しめる「いかと松前漬けのパスタ(1210円)」をはじめとした、オリジナルのカフェ飯メニューも多数用意されています。

デザート&スイーツメニューも充実。中でも「黒蜜ときなこの和風パフェ(715円)」はいち押しメニューで、特に女性からの人気が高いそうです。和と洋がうまく融合されて、バニラ&ほうじ茶という2種類のアイスクリームにホイップクリームとあんこ&白玉がトッピングされており、和のテイストを生かした優しい甘さが特徴。ゼリーやクラッシュビスケットの食感も楽しく、見た目も味も大満足のスイーツです。

ビールやカクテル・ハイボール・サワー等のアルコールも用意されているので、ホテルへ戻る前の一杯……といった楽しみ方もできます。

※記者Q 2018/11/1取材、11/10公開 2019/11 更新


新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります
cafe&dining LITT
エリア 函館駅前・大門エリア エリア区分について
所在地 函館市大手町3-8  Googleマップで開く
電話番号 0138-76-1403
営業時間 平日(火~土)ランチ11:30~15:00、ディナー15:00~22:00(LO21:00)。日祝11:30~21:00(LO20:00)
定休日 月曜日(祝日の場合は火曜日)
アクセス 市電 「魚市場通」電停 下車 徒歩2分
駐車場 無料駐車場あり(8台)
喫煙 分煙(ランチタイムは禁煙、ディナータイムは喫煙可)
関連リンク cafe&dining LITT
Facebook Cafeanddining_LITT
Twitter cafe&dining LITT
Instagram cafeanddining_litt
ランチタイムに営業、ディナータイムに営業、市電から徒歩5分以内、無料駐車場、お子様歓迎、テイクアウトOK、20名以上OK、明治・大正の建物、地元の味が楽しめる、無料Wi-Fi、英語メニュー、クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)、クレジットカード(銀聯)


竹葉
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
国際ホテル
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
函館タクシー
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
函館タナベ食品
広告募集中