トップに戻る
スポット情報 グルメ 「焼肉・ステーキ・すき焼き」

炭火焼肉・ジンギスカン 炭火亭

→詳細情報
生ラムや高級黒毛和牛などをリーズナブルに提供する焼肉店。炭火コンロで焼くので、ジューシーな食感が楽しめる。お財布にうれしい、ジンギスカン食べ放題コースもあり。
所在地 函館市本町22-28
営業時間 17:00~23:00(LO22:30)
定休日 12月31日、1月1日
電話番号 0138-55-5514

お肉のつしま はこだて和牛専門レストラン

→詳細情報
1階が精肉店で2階が直営レストラン。ジューシーで柔らかい地元産「はこだて和牛」のお試しセットが人気のほか、特上セットやファミリーセットあり。
所在地 函館市田家町12-13
営業時間 昼(要予約)11:00~15:00(LO14:30)、夜17:00~22:00(LO21:00)
定休日 月・火・水曜日
電話番号 0138-45-1763

焼き肉 ホルモン丸亀

→詳細情報
道南いさりび鉄道「七重浜」駅そばの住宅街にある老舗ホルモン専門店。おすすめは北海道産豚100%の新鮮ホルモン。店内は広く、掘りごたつや座敷もあり。
所在地 北斗市七重浜3丁目15-30
営業時間 16:30~23:00
定休日 月曜日
電話番号 0138-49-2718

函館ひかりの屋台 大門横丁

→詳細情報
函館駅前の繁華街、大門地区にある屋台村。居酒屋、焼鳥、ジンギスカン、ラーメンなど個性豊かな26店が集まっており、地元函館市民をはじめ、多くの観光客が訪れる。
所在地 函館市松風町7-5
営業時間 店舗によって異なる
定休日 店舗によって異なる
電話番号 0138-24-0033(はこだてティーエムオー) ※カーナビ検索には使えません

すき焼 阿さ利本店

→詳細情報
地元で有名な老舗すき焼き専門店。平日はお手ごろ価格のランチも。靴をぬいで案内される2階個室は、懐かしい和の空間が広がる。「ミシュランガイド北海道2017特別版」掲載店。
所在地 函館市宝来町10-11
営業時間 11:00~20:30までに入店。(ランチメニュー)11:30~13:30(LO13:00)※土日祝日はなし
定休日 水曜日
電話番号 0138-23-0422

すきやき しゃぶしゃぶ 牛兵衛

→詳細情報
趣ある一軒家の完全個室で極上の肉を味わえる、すき焼き・しゃぶしゃぶの店。北海道産黒毛和牛のコースが1人前2580円から。市電「中央病院前」電停から歩いて2~3分。
所在地 函館市本町1‐44
営業時間 17:00~23:00(LO22:00)
定休日 不定休
電話番号 0138-56-8600

STEAK+WINE ひげバル(2019年8月閉店)

→詳細情報
※2019年8月閉店(昭和初期建造の教会をリノベーションしたステーキレストラン&バー。地元ブランド牛の北斗プライムビーフや、北海道産食材のメニューを堪能できる)
所在地 函館市元町29-15
営業時間 閉店

レストラン ノルテ

→詳細情報
ホテル「ラビスタ函館ベイ」の1Fにある洋食レストラン。太陽の光を感じる明るい店内で、北海道ならではの素材を贅沢に使用したシーフードや肉料理を味わうことができる。
所在地 函館市豊川町12-6 ラビスタ函館ベイ1F
営業時間 11:30~14:30(LO14:00)、17:30~21:30(LO20:30)
定休日 無休
電話番号 0138-23-6377

ランバーハウス

→詳細情報
地元大沼の「はこだて大沼牛」から直接仕入れた肉を、一度も冷凍することなく3週間以上熟成させて提供。周囲を木々に囲まれた環境で、夏にはテラスでの食事もおすすめ。
所在地 北海道亀田郡七飯町字軍川19-32
営業時間 11:00~14:30、17:00~19:30 ※品切れのため、閉店時間を早めることがあります
定休日 月曜日(祝日の場合は営業、翌日休)
電話番号 0138-67-3873

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。

1 
< ジンギスカン | 「グルメ」トップページ | 中華 >

JTB
函館タナベ食品
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
はこだて亭
国際ホテル
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
近畿日本ツーリスト
竹葉
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
フォーポイントバイシェラトン
ホテルショコラ
函館山ロープウェイ
金森赤レンガ倉庫
函館タクシー
広告募集中