トップに戻る

スポット情報 体験 「ビューティー」

リラクゼーションルーム リラッサ(フォーポイントバイシェラトン函館)

リラクゼーションルーム リラッサ(フォーポイントバイシェラトンはこだて)


JR函館駅から徒歩1分のホテル内サロン。手軽なフットトリートメントから全身ケアまで幅広く扱う。海の恵み「タラソテラピー」に着目したミネラル豊富なトリートメントも好評。

JR函館駅から徒歩1分。目の前にはバスターミナル、函館空港もシャトルバスで約20分と、アクセスのよさは函館でトップクラスのフォーポイントバイシェラトン函館(旧ロワジールホテル函館)の13階にあるのが「リラクゼーションルーム リラッサ」。宿泊して就寝前に利用するかたもいれば、日帰り利用で旅の最後に訪れてすっきりした様子で帰路につくかたも。歩き疲れた足にはフットトリートメント(30分税込4000円)もあり、11時から営業しているので、帰りのJR、バス、飛行機等の時間までこちらで過ごす人も増えています(予約優先)。
 
足、腰、肩などに疲労を感じている場合におすすめなのがバイタルトリートメント(50分税込6500円から)で、セラピストによるオールハンドの施術が受けられます。オイルはペボニア・ボタニカを使用、植物や海洋由来の成分なので、優しい香りが特徴です。フロアの照明も控えめですから、より深いリラクゼーションを味わえます。このほか、フェイシャルやボディケア(もみほぐし)のメニューや、各メニューを組み合わせたプランもあります。施術後は、函館山を一望できる休憩スペースでひと休み。体の老廃物の排出を促す効果があるといわれている、あたたかい黒豆茶のサービスも好評です。
 
新たなメニューとして、海の恵み「タラソテラピー」に着目した、世界初のマリンコスメティックブランド「PHYTOMER(フィトメール」を導入。海水と海藻、海泥などの恵みを生かしたミネラル豊富なトリートメント(60分税込7800円)は、リラクゼーションとエネルギーチャージ効果が期待できて好評です。
 
宿泊者向けに、客室で受けられるボディケアもあります(要予約)。思う存分函館の旅を満喫したあとは、セラピストの手技でリラックス。アロマの香りに包まれ、ちょっと贅沢な気分で眠りにつけます。

※編集室N 2013/3/13取材、4/27公開 2018/8 更新


リラクゼーションルーム リラッサ(フォーポイントバイシェラトン函館)
エリア 函館駅前・大門エリア エリア区分について
所在地 函館市若松町14-10 フォーポイントバイシェラトン函館13階  Googleマップで開く
電話番号 0138-22-0333
営業時間 11:00~20:00(13階リラッサ・日帰り/予約優先)、11:00~24:00(宿泊者限定・客室施術/要予約)
定休日 年末年始
料金 フット3700円~、フェイシャル4800円~、ボディ5000円~
アクセス JR JR「函館」駅 下車 徒歩1分
駐車場 あり(100台(施設利用で2時間まで無料、宿泊の場合は1泊1000円))
関連リンク フォーポイントバイシェラトン函館
ブログ リラクゼーションルーム リラッサ函館
深夜・早朝でも入れる施設、雨や雪でも楽しめる、市電から徒歩5分以内、無料駐車場、Wi‐Fi(その他)、クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


竹葉
ホテルショコラ
フォーポイントバイシェラトン
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
国際ホテル
函館タクシー
函館山ロープウェイ
金森赤レンガ倉庫
近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
函館タナベ食品
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
はこだて亭
グルメ回転ずし 函太郎
広告募集中