月別観光ガイド「年間の主要イベント」

函館港イルミナシオン映画祭

はこだてみなとイルミナシオンえいがさい


数々の映画が生まれた函館ならではの「映画を創る映画祭」。新作や話題作が上映され、全国各地からも映画ファンが訪れる。監督、俳優を招いたトークショーやパーティーも人気。

「映画を創る映画祭」 として1995(平成7)年にスタートした「函館港イルミナシオン映画祭」。話題作や新作、函館ゆかりの作品、ショートフィルムなど、数々の映画が上映されます。映画祭に合わせて、全国各地から駆けつける映画ファンもいるほど。豪華ゲストによるトークショーやパーティーも楽しみのひとつです。

チケットは作品1本ごとでも購入できますが、前売券や1日券、3日券などがお得。ローソンチケットでも入手できます。上映作品や上映会場によって料金が違ったり、追加料金がかかる場合があるので、詳細は公式サイトでご確認ください。パーティーチケットは事務局まで問い合わせを。

映画祭初日は「シナリオ大賞」表彰式で幕開け。函館を舞台とする、もしくは函館をイメージさせるようなシナリオを幅広く募集しており、「パコダテ人(宮崎あおい主演)」「オー・ド・ヴィ(岸谷五朗主演)」「おと・な・り(岡田准一主演)」「函館珈琲(黄川田将也主演)」など、これまで数々の受賞作品が映像化されています。

会場は、函館山展望台クレモナホール、金森ホール(金森赤レンガ倉庫)、函館市公民館。マップは函館山山頂クレモナホールを表示しています。

⇒最新のスケジュールはこちら

関連記事

※hakobura 2010/2/19公開 2016/12 更新


函館港イルミナシオン映画祭
エリア 元町・函館山エリア
開催場所 函館山展望台クレモナホール(マップ)、金森ホール、函館市公民館
問合せ先 函館港イルミナシオン映画祭函館事務局(函館市地域交流まちづくりセンター内)
電話番号 0138-22-1037
開催時期 12月上旬
アクセス ロープウェイ山頂駅下車、山頂展望台内
駐車場 無(付近の有料駐車場もしくは公共交通機関をご利用ください)
料金 1回券一般当日1300円など(上映会場や上映作品によって異なるので、詳細はHPを)

関連リンク 函館港イルミナシオン映画祭

GoogleMapで大きなマップを開く