トップに戻る
月別観光ガイド「年間の主要イベント」

江差かもめ島まつり

えさし かもめじままつり


海上安全、大漁を祈願し、瓶子岩の大しめ縄をかけかえる。かもめ島のメイン会場を中心に、北前船競漕大会、歌謡ショーなど多彩なイベントが繰り広げられる2日間。

土日2日間にわたって開催される「江差かもめ島まつり」。初日のメインは「瓶子岩(へいしいわ)」大しめ縄のかけかえです。「漁民の守り神」として崇拝されている、高さ10メートルほどもある巨岩「瓶子岩」。そこに下帯ひとつの若い衆がよじ登り、重さ約500キロともいわれる大しめ縄をかけかえる作業は、迫力満点です。このほか、町内を練り歩く江差音頭千人パレード、厳島神社宵宮祭などが催されます。

2日目は、ボートレース「全道北前船船競漕大会」が見どころ。10人1チームが息を合わせて漕ぐ姿に心が躍ります。かもめ島の特設会場では、新鮮な魚介類の炉端焼きコーナーなど、江差町ならではの味覚が集合。ラジオの公開録音やキャラクターショーなどもあります。

函館から江差町までは車移動がおすすめで、JR函館駅から約1時間30分(国道227号経由)。函館バスなら約2時間、「鴎島入口」で下車して徒歩5分です。

⇒最新のスケジュールはこちら

※編集室N 2011/5/30公開 2017/2 更新


江差かもめ島まつり
エリア みなみ北海道エリア エリア区分について
開催場所 かもめ島(檜山道立自然公園)ほか
  北海道桧山郡江差町鴎島
  GoogleMapで開く
問合せ先 江差観光コンベンション協会
電話番号 0139-52-4815
開催時期 7月第1土曜・日曜日
アクセス JR函館駅から車で約1時間30分
駐車場 有(約200台)
料金 無料

関連リンク 江差観光コンベンション協会