トップに戻る
月別観光ガイド「年間の主要イベント」

環駒 秋の味覚市

かんこま あきのみかくいち


紅葉で有名な大沼国定公園の景色を堪能しながら、函館近郊の七飯町・森町・鹿部町の「環駒ヶ岳エリア」自慢の味覚を満喫できる。そのほか、海産物・農産物の販売も。

「環駒 秋の味覚市」は、大沼国定公園(七飯町、森町、鹿部町)の3町で構成される「環駒ヶ岳エリア(通称環駒)」のグルメが集まる、食のイベントです。大沼国定公園の広場には、自慢の味が勢ぞろい。プルーン、りんご、かぼちゃなどの農産物に、たらこ、昆布、噴火湾ホタテなどの海産物や加工品が並び、旬の味覚を買い求める人で賑わいます。

「新日本三景」に選定されている自然豊かな大沼国定公園は、秋は紅葉の名所として知られています。例年、この時期が紅葉のベストシーズン。紅葉とグルメを存分に楽しめます。

函館からイベント特設会場までは車で約40分。新函館北斗駅からは車で約20分です。JRは函館駅または新函館北斗駅から札幌方面行きスーパー北斗を利用して「大沼公園駅」で下車。大沼公園駅から会場までは徒歩1分です。

画像は2011年(旧名称、大沼・秋の味覚市)開催時のものです。

関連記事

※編集室N 2011/9/26公開 2017/2 更新


環駒 秋の味覚市
エリア 函館近郊・大沼エリア エリア区分について
開催場所 大沼国定公園広場 特設会場
  北海道亀田郡七飯町字大沼
  GoogleMapで開く
問合せ先 環駒ヶ岳広域観光協議会事務局(鹿部町観光商工課内)
電話番号 01372-7-5293
開催時期 10~11月の週末を予定
アクセス JR 「大沼公園駅」 下車  徒歩1分
駐車場 有(有料、約150台)
料金 入場無料、グルメは有料

関連リンク 環駒秋の味覚市(大沼ップ)