トップに戻る
月別観光ガイド

10月 紅葉に色づく街

cal10main.jpg月平均気温 平均13.3℃ 最高17.9℃ 最低9.0℃

秋になって昼夜の温度差が大きくなると、紅葉が一気に進みます。桜前線とは逆に、南下していく紅葉前線。函館の北に位置する大沼公園から色づきはじめ、川汲峠(南茅部)、活火山恵山、函館市街地へと広がっていきます。また、空気が澄みわたる秋は、夜景の美しさもひときわ。10月1日の日没は17時20分、31日は16時34分。この日没から30分くらいで見ごろになります。

名勝指定庭園「香雪園」の紅葉


イベントスケジュール
⇒一覧ページはこちら


お楽しみ 情報リンク集
cal10banner.jpg
紅葉を楽しむおすすめスポット
函館の街並みや自然の風景には、
紅葉がよく似合います。
特に「絵になる」紅葉観賞スポットを
ご紹介しましょう。

大沼公園駅前の街路樹、湖の散策路など、見どころ多数「大沼国定公園」(七飯町)
修道院へ続く道のポプラやルルドのツタが見事「トラピスト修道院」(北斗市)
川汲峠近くの山間にある、南茅部名勝八景のひとつ「川汲公園」(南茅部地区)
ツツジの赤・オレンジの紅葉が高原一帯を染める「活火山恵山」(恵山地区)
ダムの前庭広場のイタヤカエデが鮮やかな赤に「笹流ダム」(北部地区)
函館随一の紅葉の名所。夜のライトアップも好評「名勝・旧岩船氏庭園(香雪園)」(湯の川地区)
ナナカマドの真っ赤な葉と実が石畳に美しく映える「大三坂」(元町・駅前地区)