トップに戻る

スポット情報 温泉 「日帰り入浴(宿泊施設)」

湯元 漁火館

ゆもと いさりびかん


良泉と料理自慢の湯の川温泉の宿で、一般でも手軽に立ち寄り利用できる100%天然温泉。津軽海峡に面した好立地で、海と函館山を望む岩造りの露天風呂が魅力。

湯の川温泉のいちばん函館空港寄りにあり、津軽海峡を眼下に望む宿「漁火館」。道をはさんですぐ目の前が海、その向こうに函館山が広がり、天気のいい夕方にはきれいな夕焼けが見られるというこの場所に、一般客も立ち寄り利用できる100%天然温泉の露天風呂があります。500円という手軽な料金で源泉かけ流しの湯が楽しめるとあって、市民にもファンが多い温泉です。
 
内風呂はヒノキを用いた大浴場。ほどよい温度のくせのないお湯で、温泉初心者でもリラックスして入れます。露天風呂は岩造りで、浮き玉の照明が下がり、海辺の風情満点! お湯に体を沈めると、目の前いっぱいに空。訪ねたのが日没の時刻だったので、ちょうど空が赤く染まりかけて、刻々と色を変えていくのが楽しめました。女湯のほうは目隠しがやや高めなので、ふちの岩に腰掛けると、ちょうど海が見えるくらい。聞こえてくるのは寄せては引く波の音、時々カモメが視界を横切り、クークーと鳴いていったりして、飽きることがありません。6~12月には沖合にイカ釣り船の漁火が並ぶので、これまた風流な気分が味わえます。

洗い場にはシャンプーとボディーソープ完備、フェイスタオルの販売やバスタオルのレンタル(税込各200円)もあり、旅先でも気軽に立ち寄れるのが嬉しいところです。休憩はフロント前にあるベンチでどうぞ。併設の「岩盤浴 漁火の癒(ゆ)」は、天然鉱石シリカブラックを練り込んだ床を温泉の熱で温め、そこに横たわることによって、遠赤外線やマイナスイオン効果を得るというもの。日帰り岩盤浴 は12時~20時30分(最終受付)、料金は岩盤浴・温泉入浴セットで1400円です。(バスタオル2枚・フェイスタオル1枚・タオル素材ウェア上下)です 。

漁火館へは、市電湯の川電停で下車し、すぐ近くの湯倉神社前より函館バス96、6系統(函館駅前行き)で熱帯植物園前下車、徒歩8分。バス便は1時間に1~3本です。湯の川電停からタクシーを利用すると5分足らず。「歩いて20分で来ました」という元気な旅行者のかたにも出会いました。函館空港からも車で5分くらいなので、旅の最初か最後に立ち寄るのもおすすめです。

※編集室M(一部写真撮影/記者TT) 2011/2/16公開 2018/5 更新


泉質:カルシウム・ナトリウム塩化物泉

泉温:42~43℃(源泉は53℃)

露天風呂:有

効能:神経痛、胃腸病、リュウマチ、婦人病、虚弱体質、創傷、湿疹


湯元 漁火館
エリア 湯の川エリア エリア区分について
所在地 函館市根崎町375-1  Googleマップで開く
電話番号 0138-57-1117
営業時間 12:00~20:30(最終受付)
定休日 無休
料金 500円(小学生未満300円)
アクセス 「熱帯植物園前」バス停 下車 徒歩8分
駐車場 あり(約30台)
関連リンク 湯元 漁火館
源泉かけ流し、眺望がいい、自然が豊か、露天風呂、無料シャンプー・ソープ、Wi‐Fi(Softbank)


笑
万惣
国際ホテル
ホテルショコラ
竹葉
フォーポイントバイシェラトン
函館山ロープウェイ
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
金森赤レンガ倉庫
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
株式会社前側建設
函館タクシー
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
近畿日本ツーリスト
函館タナベ食品
広告募集中