トップに戻る

スポット情報 函館みやげ 「カジュアル菓子」

DON de MACARONI

ドン・デ・マカロニ


函館近郊・知内町で作られているマカロニの「ドン菓子」。サクサクとした独特な食感が人気。函館出身のロックバンドGLAYのメンバーがツイッターでつぶやき、話題となった。

「DON de MACARONI(ドン・デ・マカロニ)」は、函館の南西にある近郊の町・知内町で作られている、マカロニの「ドン菓子」です。ドン菓子とは、とうもろこしやお米などを釜に入れて熱し、圧力が高まったところでふたを一気に開放することで膨らませる駄菓子の一種。爆音とともに膨れ上がったとうもろこしなどが勢いよく飛び散るのが特徴で、ボン菓子(ポン菓子)とも呼ばれます。2015年1月に、函館出身のロックバンドGLAYのメンバーTERUさんが友人からもらい、ツイッターで「とんでもなく美味しい」とつぶやいたところ、人気に火がつき、ドンと爆発的に売れています。

小麦本来の味が引き立つデュラルセモリナを使った乾燥マカロニを、専用の圧力釜に入れて加熱。釜のバルブをハンマーでたたいて開放することで膨張したマカロニに、北海道産のビートを使用したこだわりの砂糖やバターで味つけ。パッと見た感じは、かりんとうのよう。でも、ひと口食べてみると、通常のゆでたマカロニとは全く違うサクサクとした独特な食感と、甘さ控えめで風味豊かな味つけのとりこに。気づいたらあっという間になくなっています。
 
函館市内では、JR函館駅構内のショップ「北海道四季彩館」、函館空港国内線旅客ターミナルのみやげ店、ベイエリアの金森洋物館内のみやげ店「あおい森」などで購入できます。また、製造されている知内町の日帰り温泉施設や温泉旅館でも売られています(販売店一覧は公式サイトをご覧ください)。1袋110グラム入りで、販売価格は税込380~400円です。

※記者TT 2015/7/14取材、7/21公開 2018/7 更新



掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


JTB
函館タナベ食品
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
はこだて亭
国際ホテル
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
近畿日本ツーリスト
竹葉
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
フォーポイントバイシェラトン
ホテルショコラ
函館山ロープウェイ
金森赤レンガ倉庫
函館タクシー
広告募集中