トップに戻る
スポット情報 函館みやげ 「洋風スイーツ」

金森洋物店のチョコクッキー

→詳細情報
1880年建築の旧金森洋物店をデザインした箱に入り、金森赤レンガ倉庫の形をしたオリジナルのチョコクッキー。甘さ控えめ、カカオのほろ苦さが広がる大人の味わい。
問合せ先 金森赤レンガ倉庫 あおい森
電話番号 0138-85-6565

はこだて雪んこ

→詳細情報
こだわりの素材で作り上げたほんのり甘いスイートポテトと濃厚な生クリームを、ふわっとした求肥で包んだ冷凍大福菓子。半解凍してアイスのように食べるのもおすすめ。
問合せ先 カドウフーズ株式会社
電話番号 0138-62-6077

箱館ハイカラ號サブレ

→詳細情報
パッケージも、中のサブレも「ハイカラ號」の形。可愛くて美味しい、人気のお土産品。社会福祉法人「かいせい」のスタッフが、一枚一枚、心を込めて作っている。
問合せ先 社会福祉法人かいせい
電話番号 0138-22-8775

ラング・ド・シィー

→詳細情報
「チーズオムレット」のスナッフルス製、ラングドシャタイプの軽い食感のクッキー。がごめ昆布と発酵バターの風味が口いっぱいに広がる。函館圏優良土産品推奨会の最高賞を受賞。
問合せ先 函館洋菓子スナッフルス
電話番号 0120-89-0609

モナスク

→詳細情報
最中の皮にクッキー生地を詰めて焼き上げた創作菓子。パリパリした皮にサクサクのクッキー生地が絶妙にマッチ。箱館奉行所や中空土偶のほか、「ずーしーほっきー」も。
問合せ先 ジョリ・クレール
電話番号 0138-73-3122

箱舘二十間坂ばうむ

→詳細情報
函館の名所「二十間坂」をイメージして作られた四角いバームクーヘン。北海道産の小麦粉と卵、そしてバターをたっぷりと使用して、一層ずつ丁寧に焼き上げている。
問合せ先 スイーツギャラリー北じま
電話番号 01392-2-2209

元町マリンハウスのチーズケーキ

→詳細情報
常温保存できるレアチーズタイプのチーズケーキ。旧イギリス領事館カフェでも味わえる。賞味期限は30日。
問合せ先 元町マリンハウス
電話番号 0138-23-5218

フランスケーキ マダレナ

→詳細情報
函館の湯の川エリアにあるトラピスチヌ修道院で、フランスから伝えられた伝統のレシピのもと、添加物を一切使用せずに作られた素朴な味わいのケーキ。敷地内の売店で販売。
問合せ先 天使の聖母トラピスチヌ修道院売店
電話番号 0138-57-3331

トラピストクッキー

→詳細情報
函館近郊の北斗市にあるトラピスト修道院製、発酵バターをたっぷり使用した風味豊かなクッキー。トラピスト修道院製酪工場直売店の人気商品。市内みやげ店でも購入可。
問合せ先 燈台の聖母トラピスト修道院
電話番号 0138-75-2108

青函プリン

→詳細情報
函館酪農公社の生乳と、りんごの名産地・青森のふじりんごの青函コラボスイーツ。素材をいかした爽やかな味わいが、幅広い年齢層に喜ばれている。常温で保存可。
問合せ先 昭和製菓
電話番号 0138-50-8080

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。

前の10件 1  2 
| 「函館みやげ」トップページ | チーズケーキ >

JTB
函館タナベ食品
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
グルメ回転ずし 函太郎
はこだて亭
国際ホテル
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
近畿日本ツーリスト
竹葉
男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
フォーポイントバイシェラトン
ホテルショコラ
函館山ロープウェイ
金森赤レンガ倉庫
函館タクシー
広告募集中