トップに戻る

スポット情報 みやげ店 「ギャラリーショップ」

みかづき工房&ギャラリー三日月

みかづきこうぼう&ギャラリーみかづき


手作り雑貨とレトロ・アンティーク雑貨を販売。雑貨は函館市内・近郊在住作家の作品が中心。店内にゆったりできるカフェ、別棟には蔵を改造したギャラリーもある。

観光客でにぎわう元町エリアの中心から少しはずれた弥生町に、素敵なギャラリー兼カフェがあります。5番の市電に乗って終点の函館どつく前で降り、千歳坂をまっすぐ上ると、坂の中腹、右に曲がるとすぐに見える古い建物です。
 
正面から見て入口が2つあり、左の扉がギャラリーへの入り口。明治、大正時代の建物を利用しているという店内は古い趣そのままで、昔は質屋さんが使っていたものだそうです。女性の店長が優しい声で「いらっしゃいませ」と声をかけてくれます。2009年12月にここに移転し、店はご夫婦で営業しているそう。ギャラリーは蔵の建物を改修したもので、毎月さまざまなアーティストが作品展を行っています。
 
右の入り口から入る雑貨店は、実はギャラリーやカフェと自由に行き来ができるようにつながっています。こちらでは函館市内・近郊の作家の作品を取り扱っています。「函館や近郊在住だからこそ、すぐに連絡を取れる」ということ、「作家さんも近くに住んでいるので、よくお店にも来てくれるんです。実際にお客さまと作品を作っている作家さんが出くわすこともあって、出会いの楽しみもあるんですよ」と、店長さんが教えてくれました。
 
カフェにはコーヒーや紅茶、近隣の店・おやつ工房から仕入れた焼き菓子などがあります。取材時には、アイスコーヒーを飲みながら少し休もうかなと思ったとき、ちょうど店に作品を置いている作家さんが入ってきました。機械を一切使わずに、手彫りで木のスプーンを作っていて、よくコーヒーを飲みにくるそう。店長さんと作家さん、そして他のお客さんも一緒に、ずっと前から知り合いだったかのように自然と会話をしながら、「ちょっと一息」がとても有意義な時間になりました。
 
関連記事

※hakobura 2010/11/1公開 2017/8 更新


みかづき工房&ギャラリー三日月
エリア 元町・函館山エリア エリア区分について
所在地 函館市弥生町23-1  Googleマップで開く
電話番号 0138-87-0787
営業時間 11:00~17:00
定休日 木曜日
アクセス 市電 「函館どつく前」電停 下車 徒歩6分
駐車場 なし
Facebook ギャラリー三日月・みかづき工房FB
クレジットカード(VISA)、クレジットカード(マスター)、クレジットカード(JCB)、クレジットカード(銀聯)

掲載内容は取材時・更新時のものです。最新情報のご確認は各施設までお願いします。


男爵倶楽部ホテル&リゾーツ
フォーポイントバイシェラトン
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
はこだて亭
函館タナベ食品
函館山ロープウェイ
ホテルショコラ
竹葉
グルメ回転ずし 函太郎
いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
函館タクシー
JTB
金森赤レンガ倉庫
国際ホテル
近畿日本ツーリスト
函館レンタカーの特集ページ「たびらい北海道」
広告募集中