トップに戻る
スポット情報 観光スポット 「景色(市外)」
新型コロナウイルスの影響で休業・営業内容変更の場合があります

北海道新幹線ビュースポット(木古内町)

→詳細情報
北海道新幹線の駅があるJR木古内駅から青函トンネル寄りに造られた展望台。新幹線と在来線の分岐ポイントが見られることから、鉄道ファンなどの注目を集めている。
所在地 北海道上磯郡木古内町字新道113
電話番号 01392-2-3131

みそぎ浜

→詳細情報
函館近郊、木古内町内にある名所の一つ。津軽海峡や函館山、青森県下北半島が見渡せる眺望スポット。町内の伝統神事「寒中みそぎ祭り」が行われる浜としても有名。
所在地 北海道上磯郡木古内町字前浜
電話番号 01392-2-3131 ※カーナビ検索には使えません

サラキ岬

→詳細情報
函館近郊、木古内町にある名所。岬の岩礁は沖合い浅く突き出ており、明治時代に軍艦「咸臨丸」が座礁した場所。モニュメントや終焉記念碑、史跡看板などが設置されている。
所在地 北海道上磯郡木古内町字亀川
定休日 無休 ※冬期間は積雪状況による
電話番号 01392-2-3131 ※カーナビ検索には使えません

薬師山

→詳細情報
函館の近郊、木古内町にある芝桜の名所。山頂には薬師堂が建ち、薬師如来像が祀られている。毎年5月になると山の中腹を芝桜が覆い、多くの人々を魅了している。
所在地 北海道上磯郡木古内町木古内
電話番号 01392-6-7357 ※カーナビ検索には使えません

大千軒岳

→詳細情報
渡島半島南西部にある標高1072mの山。1896(明治29)年に北海道で最初に一等三角点が設置された。江戸時代の隠れキリシタン処刑によって106人が殉教した地でもある。
所在地 北海道松前郡福島町字千軒
電話番号 0139‐47‐3004

松前矢越道立自然公園「矢越海岸」

→詳細情報
知内町の小谷石漁港から矢越岬を越え、福島町岩部地区のタタミ岩周辺までの地域の海岸線。陸路で行けない秘境地帯で、奇岩や断崖、澄んだ海が個性的な景観を作っている。
所在地 北海道上磯郡知内町字小谷石
電話番号 01392-5-6161 ※カーナビ検索には使えません

青函トンネル北海道側出入口

→詳細情報
道の駅「しりうち」近くにある青函トンネル出入口。トンネルに新幹線が出入りする様子を見ることができる。観光協会が設置した写真撮影台は写真・鉄道マニアにおすすめ。
所在地 北海道上磯郡知内町字湯の里47
電話番号 0139-26-2270 ※カーナビ検索には使えません

桜見本園

→詳細情報
日本さくらの会が選定する「さくら名所100選」に選定されている松前公園の中にある、新旧様々な種類の桜を植えた植物園。早咲きから遅咲きまで、長い期間、桜の花を楽しめる。
所在地 北海道松前郡松前町松城
電話番号 0139-42-2275 ※カーナビ検索には使えません

かもめ島

→詳細情報
ニシン漁や北前船交易の舞台となった江差港の一角にある陸繋島。上空から見ると、かもめが羽を広げたような形が特徴的。島からの夕日と日本海の眺めは絶景で、函館から足を運ぶ価値がある。
所在地 北海道檜山郡江差町字鴎島
電話番号 0139-52-0117 ※カーナビ検索には使えません

いにしえ街道

→詳細情報
江差は17世紀以降、日本海航路における北前船交易の拠点として繁栄を謳歌。多くの建築遺産の残る中歌、姥神、津花町一帯を「いにしえ街道」として整備。
所在地 北海道檜山郡江差町字中歌町~姥神町
電話番号 0139-52-0117 ※カーナビ検索には使えません


いか釣りの函館朝市駅ニ市場(イカ釣堀)
金森赤レンガ倉庫
函館山ロープウェイ
カレー・ケーキ・洋菓子の老舗 五島軒
函館タナベ食品
ROCKET CURRY ロケットカレー
国際ホテル
竹葉
函館タクシー
グルメ回転ずし 函太郎
広告募集中