トップに戻る
あなたのテーマでディープな函館 「競馬」

Let's 函館競馬 "函館記念"

entry.2010-07-26.0631995954Y01.jpg
以前から「函館記念GⅢ」当日は函館競馬開催中で一番混んでいたと思う。


それを見越して朝5:25に競馬場に到着すると、A1(A指定席ゴール前)110席はほぼ完売。それでもA2(ゴール前より若干4コーナー寄り)116席の53番目の整理券をもらった。整理券をもらうと一度解散し、8:35に再集合。8時半前に競馬場に着くと、一般席を求める大勢の人が列をつくっていた。指定席は7:37に全て無くなっていたらしい。

entry.2010-07-26.0631995954Y02.jpg entry.2010-07-26.0631995954Y03.jpg

先週あたりは、リニューアル効果も薄れ、入場者も伸び悩んでいたように思えたので、活気があるのは嬉しいことだ。今日は海も青々としていて函館山もくっきり、と思ったら頂上が雲に覆われていたが、この時期らしい風景。それと改めて思うが、随所にあしらわれるレンガが居心地の良い空間をつくり出している。

entry.2010-07-26.0631995954Y04.jpg entry.2010-07-26.0631995954Y05.jpg entry.2010-07-26.0631995954Y06.jpg

この日も朝からしょぼい当たりしかないため、「使った金は戻ってくる」という根拠のない我が家のジンクスを信じ、スタンド3Fのいちい(和食)に入った。ちなみに函館競馬場でここが唯一のレストラン。他は全てファーストフードとなっている。いつもなら勝つために「カツカレー」と言うところを奮発し、獲れたての「イカ刺し定食」1600円にしてみた。勿論ビールも頼んだが。出てきたのは、ご飯と味噌汁にイカ刺しだけというシンプルなもの。小鉢の一つや二つ付けてもいいのではないかとも思ったが、イカ刺しはさすがに美味かった。土日のみの営業で、函館開催が終了すると一気に人が少なくなるため、書き入れ時は今だけだから、多少高いのはしかたのないところか。私のような庶民がここで「イカ刺し定食」を食べるなら、まずは競馬で当てないとね。

entry.2010-07-26.0631995954Y07.jpg

※ちなみに競馬は惨敗だったけど...
午後からは雲が下に降りてしまった。函館山山頂だけが見えるという午前中との逆転現象。ぼーっと景色眺めているだけで楽しいよ。

entry.2010-07-26.0631995954Y08.jpg entry.2010-07-26.0631995954Y09.jpg

「函館記念GⅢ」には一切触れなかったが、相当盛り上がっていた。来年は当ててから「イカ刺し定食」を食べようと思った、そんな週末でした。

※取材:事務局(40代男性、函館市在住)