トップに戻る
あなたのテーマでディープな函館 「桜」

函館の桜ダイアリー 五稜郭公園編

110509A01.jpg
函館には四季折々のお楽しみがありますが、特に桜の季節はにぎやかになります。
函館で桜が楽しめるのは、例年ゴールデンウィーク頃から5月中旬まで。桜の季節に函館を訪ねてみませんか。歴史を感じさせる街並みと桜はとてもお似合いです。
旅の計画の参考になるように、2011年の桜日記をお届けします(開花日は5月2日と、平年並み)。函館随一の花見の名所「五稜郭公園」が桜色に染まっていく様子、ごいっしょにお楽しみください。
(それぞれの写真はクリックすると拡大します)

◆4月22日(金)

110427N01.jpg五稜郭公園の函館市中央図書館向かいあたりで、幹からこぼれるように咲いている桜を見つけました! 肌寒い日で、枝のつぼみはまだまだですが、一足先に春の訪れです。

幹から出ているつぼみは、直接栄養をもらっているから、開花が早いのかな?(編集室N)


◆4月25日(月)

110427M05.jpg函館観光ボランティア一會の会の佐藤喜久恵さんから、「五稜郭公園隣の六花亭カフェの窓から、桜が咲いているのが見えます」との情報をいただきました!

公園の中では、たぶんここだけ一足先に開花した模様。窓ガラスの反射で、他の木よりもたくさんお日さまを浴びたからでしょうか。


◆4月27日(水)

今朝の函館は薄曇り。気温は10℃と少し肌寒いものの、五稜郭公園の桜のつぼみは着実にふくらんでいます。
堀を縁取る桜の木も、全体がピンク色がかって見えませんか。
オマケは、五稜郭公園内のタンポポの写真。星空みたいにたくさん咲いて、綺麗です☆


110427A01.JPG 110427A02.JPG 110427A03.JPG


◆4月28日(木)

六花亭の窓前や、タワー前などの一部で咲いてところもあるようですが、公園全体としてはまだつぼみの雰囲気です。
来週は桜の花のもと、お堀にボートが出てにぎやかになるでしょうね。
今日は、五稜郭公園沿いに路上駐車防止のカラーコーンがずらっと並べられました。これも春がきたなって感じられる風景です。
なお、五稜郭公園の駐車場は超混みます。
早い時間に駐車するか、待つのを覚悟するか、車は宿において公共交通機関等を利用することをお勧めします。

110428A01.jpg 110428A02.jpg 110428A03.jpg


◆4月29日(金)

GW初日、残念ながら未だ桜は咲いていませんが、早くも「お花見」をしている団体さんが2組ありました。
紅白幕やテーブル&椅子も持ち込んで、本格的。ジンギスカンでしょうね、楽しそう!
ところで、市電「五稜郭公園前駅」前にあるデパート丸井今井では、「イカール星人塗り絵コンテスト」の展示がされていますが、
よく見ると、絵の中に桜が! 函館の子供たちもみんな、桜の開花を待ちわびています。明日は咲くかな?

110429A01.jpg 110429A02.jpg 110429A03.jpg


◆4月30日(土)

五稜郭公園の桜、どの木も、花びらが開き始めました! そろそろ開花宣言も出るのでは......?
この日を待ちに待っていた市民や、GW旅行でいらした観光客の方々で、公園は朝から大賑わいです。
一足早く咲いていた六花亭前の桜一本は満開になり、皆さん、その木の前で記念写真を撮っていました。
(オマケ)公園内にある箱館奉行所の梅も、開花しました。古写真を参考に植えられた梅、フルカラーで復活です。

110430A03.jpg 110430A07.jpg 110430A06.jpg


◆5月1日(日)

今日はあいにくの雨ですが、午前中は雨足があまり強くなく、傘をさして散歩を楽しんでいらっしゃる方々の姿が。
雨に濡れた桜の花も、風情があって素敵です。木々の蕾の桜色が増して、公園全体がピンク色に染まってきました。
五稜郭タワーのアトリウムからは、大きなガラス窓ごしに、雨に濡れることなく桜を鑑賞することができますよ。

110501A01.jpg 110501A03.jpg 110501A02.jpg


◆5月3日(火)

今日の五稜郭公園は、早朝に散歩を楽しむ方々から、昼~夜にかけてお花見、桜散策のお客様で大賑わい!
桜の木の下を歩くと、花の天井が迫力たっぷりです。五稜郭タワー近くの木々には提灯が飾られ、風情のある夜桜が楽しめます。
ジンギスカンの材料や機材一式を貸し出しするサービスもありますので、観光のお客様もぜひ「桜の下でジンギスカン」に
トライしてみてはいかが? 詳細はコチラです。

110503A01.jpg 110503A02.jpg 110503A03.jpg


◆5月4日(水)

五稜郭公園の桜は、3分~5分咲きとなりました(公園の南側、タワー近くには満開の桜もあります)。
あと数日で、公園全体が満開になって見ごろを迎えそうです。皆さん、今週末は五稜郭公園にぜひいらしてください!
私のオススメは、公園内の土塁(土手)から見る桜。桜と堀を眼下に見渡せて、とてもキレイです。
中央図書館側の土塁には桜のトンネルもあって、空にも足元にも桜......贅沢な景色をお楽しみいただけます。

110504A01.jpg 110504A02.jpg 110504A03.jpg


◆5月5日(木)

今日は快晴!園内にある約1600本の桜の多くが、満開となりました。
箱館奉行所の奥にある木(写真左・中央)は、エゾヤマザクラ。花の赤みが濃いのが特徴です。
気温が低いので、もうしばらく、この美しい景色を楽しめそうです。どうぞ温かい服装をして、お越しくださいね。

110505A01.jpg 110505A02.jpg 110505A05.jpg  


◆5月6日(金)

平日の今日は、すっきりとした青空が広がる遠足びより。
多くの小学生・幼稚園児が訪れ、満開の桜に歓声をあげていました。
五稜郭公園裏門には、春の陽気に誘われて(?)イカール星人が登場。記念写真に応じました。
5月8日(日)12~15時にも、五稜郭公園裏門付近に登場予定です。

110506A01.jpg 110506A02.jpg 110506A03.jpg


◆5月8日(日)

満開の桜が、こぼれんばかりに咲いています! 少し離れたところからお堀の石垣や奉行所と一緒に見る桜も綺麗ですし、
桜の木々の下に入って満開の桜を見上げるのも......今この瞬間だからこその、圧倒される美しさ。
早い時期から満開だったタワー周辺は、散り始めました。散り始めの桜もまた、綺麗ですよね。
ぜひ五稜郭公園を一周して、桜の様々な美を満喫してください。

110508A01.jpg 110508A02.jpg 110508A03.jpg


◆5月9日(月)

「晴天の今日こそ」と思い、五稜郭タワーの展望台に上ってきました。眼下に広がるパノラマに感動! 
周りのお客様も皆さん感激されていました。1600本の満開の桜、壮観です(一番上の大きい写真、ご覧ください)。
園内の松やタンポポ、芝生とのコントラストも美しく、写真撮影を楽しむアマチュアカメラマンを多く見かけました。

110509A02.jpg 110509A03.jpg 110509A05.jpg


◆5月10日(火)

葉が少し見えてきたものの、今日も満開の桜。桜餅と紅茶で、和やかに「お花見」している方々がいました。楽しそう!
今週中の天気予報は連日、最高気温15度以下と肌寒い見込みなので、桜は週末までもつのではないでしょうか。
よろしければぜひ今週末、函館に桜吹雪を見にいらしてください。

110510A01.jpg 110510A02.jpg 110510A03.jpg


◆5月11日(水)

奉行所売店前の、八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)が華やかに咲きました。建物の高さをはるかに凌ぐ巨木で、迫力があります。
昨日、今日と続いた晴天で、公園の桜は葉が増えてきました。「はらり...はらり...」と、少しづつですが花びらも舞っています。
右の写真は、5月4日の五稜郭公園レポートと同じ場所で撮ったもの(土塁の上、中央公園側)。
見比べてみると、今日の写真は満開の桜がまぶしくて今にもこぼれてきそう! まさに花盛りですね。

110511A01.jpg 110511A02.jpg 110511A03.jpg


◆5月12日(木)

今朝は快晴! 五稜郭公園は、早朝5時ごろから散歩やランニングを楽しむ市民で賑わっていました。
青空に映える、葉桜のピンクと緑。生命力を感じます。
今日はこれから雨になるそうで、花吹雪も始まっています。持ちこたえてくれるかでしょうか。
土日の天気予報は曇り・晴れです。今年のお花見のラストを、ぜひ函館で!

110512A03.jpg 110512A01.jpg 110512A02.jpg


◆5月14日(土)

花吹雪の五稜郭公園。桜の木々の下は花びらが積もって真っ白、幻想的な雰囲気です。
公園内や、公園北側(裏門側)の方は、まだあまり散っていません。明日いらっしゃる方は、南側(タワー側)であきらめずに、先に進んでくださいね。公園内の八重紅枝垂(ヤエベニシダレ)は満開、見ごろです。

110514A01.jpg 110514A02.jpg 110514A03.jpg


◆5月15日(日)

桜シーズン最後の日曜日は、快晴。五稜郭公園は、ジンギスカンや散策を楽しむ市民で賑わいました。
お堀に花びらが舞い、きらきらと輝く様子を、五稜郭タワーが見守っています。
右の写真は、五稜郭公園の正門近くにある藤棚。桜の次は、この藤や、ツツジ、牡丹が見ごろを迎えます。
連日お届けしてきた「今日の桜レポート」、これにて終了です。長い間おつきあいいただき、ありがとうございました。 

110515A01.jpg 110515A02.jpg 110515A03.jpg


※編集室A 2011/4/22~5/15取材、2012/2/27更新

関連記事
 函館の桜ダイアリー 函館公園編
 函館のおすすめ花見スポット