トップに戻る
あなたのテーマでディープな函館 「ビューティー」

癒しの函館旅、ホテルで極上エステ

150220M01.JPG
時間に追われる日々が続いたら、旅先では何もかも忘れてのんびり過ごしたいですね。

観光スポットを精力的に回るのも旅の楽しみですが、滞在先でゆったりくつろぐのも贅沢な過ごしかた。非日常が味わえる空間で心と体を優しくときほぐしてくれる「ホテルでエステ」はいかがですか。快適なホテルステイでリラックス。ときには、そんな旅もいいものです。

旅の疲れを短時間でリフレッシュしたいかたには、気軽に利用できる日帰りプランもあります。

エステ自慢の函館のホテルをご紹介しましょう。

(長期滞在型ホテル「ヴィラ・コンコルディア」のスパ・コンコルディア)

◆函館のホテルエステには、多彩な魅力がある

150420G01.jpg
旅の目的地に選んだ函館で楽しむエステ。ホテルごとに多彩な魅力があります。

温泉とエステを組み合わせた函館ならではの極上メニュー、ベイエリアが見下ろせる開放感たっぷりのサロン、プライベート感を重視したくつろぎのルームエステ、全国でも珍しい体験ができる最先端の設備を整えたスパなど、気分に合わせて選んでみましょう。

癒しやリラックスを期待するのもいいですし、美しさに磨きをかけるプランも人気があります。エステティックサロンの全国大会で日本一を獲得した、最高のフェイシャル技術を体験するのも可能です。

(湯の川温泉との相乗効果も嬉しい、平成館しおさい亭のスパ・ヴィサージュ。ベイエリアを見おろすサロン、ラビスタ函館ベイ・癒し処 夢語。エナジーシャワーを備えるヴィラ・コンコルディアのスパ・コンコルディア)

150418M02.JPG 150220N02.jpg


◆宿泊して「おこもりエステ」。極上の体験が旅のハイライトに

150506N01s.jpg
いつも全力でがんばっている自分へのご褒美に、ちょっと奮発してワンランク上のホテルや部屋をチョイスして宿泊。ゆったりした客室で過ごす時間は、それだけで疲れた心と体を解きほぐしてくれます。

かなりお疲れモードのあなたなら、「もう、ホテルから一歩も外に出たくない」と思うかもしれません。そんなとき、「おこもりエステ」はいかがですか。ガツガツ歩き回らず、非日常のくつろぎの空間にこもって癒してもらうのは、スペシャルなお楽しみ。エステの極上体験が旅のハイライトになります。

ホテルによって、また選ぶメニューによっては、エステサロンでなく宿泊している部屋で施術が受けられます。セラピストにすべてを委ねて、あまりの気持ちよさについウトウト。夢見心地のままお部屋でリラックスできて、旅先ならではの贅沢な時間が存分に味わえます。

(ホテル男爵倶楽部の客室プラン、ルームスパ ブレス)


◆日帰りエステを利用して、気軽にプチ贅沢気分

150318N11s.jpg
エステサロンを備えるホテルのなかには、宿泊客以外でも日帰りエステを利用できるところが多数あります。

異国情緒あふれる街並み、輝く夜景、グルメ、素敵カフェ......見どころたっぷりの函館の旅は、つい過密スケジュールになりがち。あちこち見て回って函館を満喫した最後に、エステで疲れを癒して「プチ贅沢気分」にひたってみませんか。

「慣れない坂道歩きを体験すると、特に冬場は転ばないようにとの緊張感からか、全身が筋肉痛のようになっているかたもいらっしゃいますよ」と、セラピストさんからリアルなお話も。お帰りのJRや飛行機までの時間などを利用して、旅の疲れは旅先で早めに対処すると、帰ってからまた頑張れそうですね。

(JR函館駅前という立地も魅力、フォーポイントバイシェラトン函館のリラクゼーションルーム リラッサ)


◆函館の極上ホテルエステ

150418M05.JPG
2階ワンフロアがスパ施設で、ゆったりとした空間でくつろげる。全国的にも珍しい設備「エナジーシャワー」は、ほどよい水圧で血行を促進し、疲労を解消。トリートメントとの組み合わせで相乗効果。フット5200円~、フェイシャル6200円~、ボディ6200円~(要予約)
体験レポート オイルトリートメント40分(税込6200円)。うつぶせで腰、肩、背中、足に働きかけるお手頃なコース。足湯で温まった体に優しく、時には的確に圧力をかける熟練セラピストさんの手技に、気づけばウトウト。フロアにほんのり漂うアロマでリラックス。
ホテル情報 北欧をイメージした外観、ゆったりした客室は、旅の疲れを癒し、静かで快適なステイへといざなってくれる。全室キッチンつき。最上階にはフレンチレストラン。

150318N05s.jpg
宿泊者限定、客室で受ける「ルームマッサージ ブレス」は、アロマの知識が豊富なサロンと提携。アロマトリートメント8500円~(要予約)
体験レポート 「ルームマッサージ ブレス」のアロマトリートメント60分(税込8500円)。デトックスと冷えの改善に働きかけるとされる香りをチョイス。肩から背中にかけて重点的にケアしてもらってすっきり。手足が温かくなり、一日中いい香りに包まれてリラックス。
ホテル情報 函館駅から徒歩3分、朝市に隣接と好アクセスが魅力のリゾートホテル。全客室キッチン・バルコニーつき。函館で暮らすように過ごしたいかたに最適。


150318N40s.jpg
北海道産の植物等から抽出した化粧品を使った「ホワイトエステ」で、2013年「エステティックグランプリ モデルサロン部門」全国1位に。美を追求するスタッフのもてなしにうっとり。フット3240円~、フェイシャル4860円~、ボディ10800円~(3日前までに要予約)
体験レポート ホワイトエステ はこぶら特別プラン・フェイシャルとデコルテ50分(税込5400円)。施術中は目を閉じていながら、心地よさ満点。翌朝、鏡を見たら、気になる眼のまわりがなんだかすっきり。短時間でリラックスできて、この効果が嬉しい。
ホテル情報 函館空港から車で約7分と好アクセスの、湯の川温泉のホテル。ホテル前にシャトルバスの停留所「湯の川温泉」。オーシャンビューのレストランも人気。

150418M04.JPG
【ラビスタ函館ベイ・癒し処 夢語】 宿泊(サロン・部屋)/日帰り
函館山を望む13階からの眺望を楽しみながら、夢心地のひとときを。アロママッサージ、リンパドレナージュ、リフレクソロジー、高酸素カプセルなど、さまざまなリラクゼーションコースを用意。フット3700円~、フェイシャル6000円~、ボディ8800円~(要予約)
体験レポート リンパドレナージュボディ60分(税込8800円) 13階にあるベイエリアを見おろせる贅沢なサロンで、忘れられない時間に。天井が高く、窓のある空間は、くつろぎ度満点。特に疲れがたまっていた足が軽くなり、むくみもすっきり。 
ホテル情報 トリップアドバイザー「朝食がおいしいホテルランキング」で日本一を獲得したことで知られるベイエリア地区の人気ホテル。最上階の天然温泉も眺望満点。

150318N17s.jpg
フォーポイントバイシェラトン函館 リラクゼーションルーム リラッサ】 宿泊(サロン・部屋)/日帰り
30分の手軽なメニューから全身ケアまでそろうスパ。こだわりは海外セレブの間で評判の乳液状アロマオイル。心からリラックスできる香り。宿泊客向けに客室で施術する独自メニューも好評。フット3500円~、フェイシャル4200円~、ボディ5800円~(予約優先)
体験レポート オイルトリートメント50分(税込5800円)。足から始まり、ふくらはぎ、太もも、背中、肩とていねいにほぐしていく、さわやかな香りのアロマオイルによるトリートメント。痛さを感じない適度な刺激が全身を流れていくのが印象的。頭もすっきり。
ホテル情報 JR函館駅、函館朝市ともに徒歩1分。目の前にバスターミナルがあり、函館空港からも約20分と、アクセスのよさは函館でトップクラス。旧ロワジールホテル函館。

ホテルエステ体験のアドバイス
●エステのタイミングは、昼食と夕食の間にゆっくりと、あるいは夕食後、眠りにつく前がおすすめ。うつぶせ姿勢になることも多いので、満腹時は避けたほうがよさそう。
●オイルトリートメントなど、肌にじっくり浸透させるメニューの場合は、すぐに洗い流さないほうがより効果を実感できるそう。時間に余裕があれば、体験前に入浴したり、軽くシャワーを浴びてから。施設によっては入浴を組み合わせたメニューもあり。
●メイクはしたままでもOKですが、うつぶせ姿勢になる施術もあるので、心配な方はスタッフに相談を。フェイシャルの場合は、クレンジングでメイクを落としてからスタートします。
●友人、親子、カップル、夫婦など、2人同時に受けられる施設もあります。事前に相談を。
●途中で眠くなったら我慢しないで眠ってOK。「気づいたら眠ってた」という人が多いそう。それだけ心地よく、リラックスできたということです。


※まとめ/編集室N(一部写真撮影/編集室M) 2015/2~4取材(一部2012/7)、2015/4/30公開