トップに戻る
あなたのテーマでディープな函館 「イベント」

港を見おろす元町公園が「ひかりのガーデン」に

190209K01a.jpg

街が真っ白な雪で覆われた2019年2月9日、元町公園でさまざまな光があふれるイベント「ひかりのガーデン」が行われました。眼下には港や街の灯りがきらめき、空には柔らかい光のスカイランタン、坂道はカラフルなチューブスライダーのコースに。さらに、フィナーレは港で上がる大輪の冬花火との競演。三連休の初日に中国圏の春節が重なり、イベント当日は多くの観光客のかたや市民が集まり、冬ならではの楽しみを満喫しました。


◆光の坂のチューブスライダー

190209K03.jpg

元町公園の脇の坂道は、カラフルな光に彩られたチューブスライダーのコースに。夕方4時のスタートと同時に、順番待ちの長蛇の列ができました。

190209K02.jpg

スノーチューブに乗って、坂道を滑り降ります。チューブとヘルメットは用意されているので、手ぶらで気軽に参加可能。

190209K04.jpg

止まってしまいそうなときは、スタッフの人が後ろからプッシュしてくれます。ふだんはかなわない道路でのそり滑り、港の夜景に向かって滑走していくのはスリル満点!


◆スカイランタン打ち上げ

190209K07.jpg

和紙のフードを通した柔らかい光が魅力のスカイランタン。受け取ったら待機場所へ移動して、カウントダウンを待ちます。

190209K05.jpg

午後6時、それぞれのランタンを夜空へ。

190209K06a.jpg

たこ糸のついたヘリウムガスの風船は、ゆらゆらふわふわと漂い、優しい光がライトアップされた建物や港の灯りと溶け合います。


◆イルミネーションフォトスポット

190209K08.jpg

公園内には、記念撮影用のスポットが。スタッフのかたの撮影により、一面の雪の中、SNSで紹介したくなるような写真になりそう!

190209K09.jpg

海の街らしい、ガラスの浮き球が鮮やかに光ります。


◆あったかグルメを楽しむ「光のマルシェ」

190209K10.jpg

会場にはキッチンカーが集合。ポケットピザ、コーンスープ、カレー、唐揚げ、チキンスープ、たこ焼きなどがいい匂いを漂わせています。

190209K11.jpg

ストーブで暖がとれる飲食テントもあり。

190209K12.jpg

熱々をほおばって、お腹も体もあたたまりましょう。


◆同日開催の函館海上冬花火と光の競演

190209K13.jpg

この日はちょうど、函館港の海の上から打ち上げられる函館海上冬花火の中日。夜8時から、冬の夜空に開く美しい花火が見られました。

190209K14.jpg

多彩な光が競演し、雪あかりに輝きを添えた、まさに「ひかりのガーデン」。函館の冬を彩る極上のお楽しみです。


※撮影/記者K、まとめ/編集室M 2019/2/9取材、2/12公開