トップに戻る
函館のおすすめグルメイベント 2019夏~秋
170803M01.JPG

例年夏から秋にかけて、函館とその近郊ではグルメイベントがいろいろ! 「食べるの大好き」「美味しいものに目がない」というかたにおすすめの、とっておきをご紹介します。
(写真は過去の開催時のものです)


◆はこだて国際民俗芸術祭「もぐもぐフェスティバル」 
8/5(月)~8/11(日) 
※2019年終了

190810M01.JPG

世界各国から集まった音楽やダンス、ビジュアルアート、大道芸などが楽しめる「はこだて国際民俗芸術祭」。会場の元町公園では、もうひとつのお楽しみ、国際色豊かな料理が勢ぞろいする「もぐもぐフェスティバル」、通称もぐフェスが大人気です。

190810M02.JPG


◆函館西部地区バル街 9/1(日)

160809M03.jpg

毎年春と秋の2回、函館山のふもと・西部地区で開催される人気イベント「バル街」。マップを片手に70~80店の参加店から好みの店を巡りながら、美味しい料理とお酒を楽しみます。各店の自慢料理のほか、生ハムやワインのふるまいや、路上パフォーマンスなども楽しむことができて、街全体がお祭りムードで盛り上がります。

190810M03.JPG


◆はこだてグルメサーカス 9/7(土)・9/8(日)

170803M02.JPG

函館ゆかりの地の美味しいものが勢ぞろいする、秋の一大グルメイベント「はこだてグルメサーカス」。2019年で8年目の開催で、2日間でのべ30万人ほどの人が訪れる人気ぶりです。会場は、JR函館駅近くの大門グリーンプラザ・太陽大門パーキングと、函館駅前の函館朝市第一駐車場。食欲の秋を満喫しましょう。

170927M03.jpg


◆函館いか祭り 10/5(土)・10/6(日)

160809M07.JPG

根室が「さんま祭り」なら、函館は「いか祭り」。函館っ子自慢のいかを存分に味わってもらおうという、いかづくしのイベントです。浜のお母さんの手料理から、海の男の豪快料理、日頃慣れ親しんだ家庭料理まで、函館市民熱愛の味が大集合します。

160929M01.JPG


◆まだまだあります、函館と近郊で開催される多彩なグルメイベント

しかべ間歇泉わくわくサンデー!! 8/25(日)、9/22(日)、10/27(日)
北海道遺産の間歇泉と地元の海産物が楽しめる

函館空港近くの高台広場で、地元産駒ケ岳ポークなどのBBQ

五稜郭エリアの店を巡って、自然派ワインと中華料理を楽しむ

楽市楽座もりまち食KING市 9/1(日)、11/3(日)
「森のいかめし」で有名な函館近郊・森町の食イベント

日曜日はまぐろだDAY 9月~10月の日曜日
函館からフェリーで90分の青森県・大間で、ブランドまぐろを満喫

商工観光まつりin八郎沼 9/22(日) ⇒外部サイト
函館近郊・北斗市の景勝地で、食を楽しむイベント

地元の人気店の特製弁当や十字街鍋が人気

鮭が遡上する函館近郊の河川敷で、鮭づくしのイベント


さあ、いよいよ食欲の秋、地元で愛されている美味しいものを存分に楽しみましょう!

※編集室M 2016/8/9公開、2019/8/19更新