トップに戻る
美味
旬の特選ネタを気軽に、函館の回転寿司

130116TT02.JPG

今や日本全国、さらに海外にまで人気が広がっている回転寿司。好きなものを好きなだけ、気軽に頼める手頃な価格帯や、一皿いくらの明朗会計、コンベアで回ってくる皿を目で味わいながら選ぶ楽しみ、そしてその皿を自由に取りあげることができる半セルフサービスなどが、回転ずしの魅力でしょうか。

周辺を海に囲まれた立地の函館では、回転寿司もハイレベル。近海の生きのいい大ぶりのネタや、函館ならではの一品料理を気軽に味わうことができます。流れてくるネタから選ぶもよし、カウンターの中の職人さんに注文するもよし、自慢の海鮮を回転寿司で味わってみませんか。


◆回転寿司の魅力を、ドイツ人クリスさんが紹介



すっかり街が気に入り、40年近く函館に住んでいたドイツ人のクリスさんが、回転寿司の魅力をレポートしているのがこの動画です。

ところがレポートとはいいましたが、回ってくる皿に目移りしつつ、大きく美味しそうな握りを、ただひたすら平らげていくクリスさん。ほたて、ぼたんえび、イクラ、うに、サーモン、かに、いか......。出てくる言葉は「Yes!」のみ。そして一句。
「レポートを 出来ないほどの 美味しさよ」
この美味しさを知りたいかたは、ぜひ函館にお越しください!


◆函館近海の旬のネタが味わえる

130116TT15.JPG

近海の新鮮なネタを味わえるのも、その地にある回転寿司ならではの魅力。なかでも昨今話題なのが、津軽海峡のまぐろです。

函太郎 sub2_130111b.jpg

2013年の築地の初競りで、青森県大間産のまぐろに1億円を越える高値がついたのを記憶されているかたもいるのでは? その2年前には、函館市戸井産のまぐろにその年の最高値がつきました。水揚げされる港は違えども、漁場は同じ津軽海峡。今や世界でもっとも美味しいまぐろといえるかもしれません。そんな津軽海峡のまぐろを回転寿司で、漁期を通じて食べられるのは函館だけではないでしょうか。

130116TT10.JPG

もちろん美味しいのはまぐろだけではなく、うに、いくら、かに、ほたて、あわび、サーモン、たら、ひらめ、たこ、いかなど、季節ごとに美味しい海の幸がメニューにあがります。お店にはその日のおすすめネタがボードで紹介されていますので、まずはチェックしてみましょう。


◆地元ならではの一品料理もあります

130117TT01.JPG

回転寿司といっても、おすすめは寿司ばかりではありません。和食料理店に負けない、海鮮一品料理も楽しめます。

函館で、最近いかに次ぐ主力の魚種として注目されているのが「真だら」。一本釣りしてすぐに船上で活締め(いけじめ)するので、身がいたまず、味が落ちないそう。鮮度を保ったまま市内の店へと届けられます。昆布締めの刺身で味わう引き締まった身は、火を通した料理からは想像できない美味しさ。


また、たち(たらの白子)のクリーミーな食感は、一度食べたら忘れられません。天ぷらや、ゆでてポン酢で食べるのがおすすめ。

130116TT09.JPG

真だらとともに冬のおすすめが、ごっこ汁。「ごっこ」とは正式名称をホテイウオといい、一見フグのように膨らんだ魚。外見は真っ黒ながら、淡白な白身とたっぷりと厚いゼラチン層があって、コラーゲンたっぷり! 函館の郷土料理ともいえるごっこの熱々汁物、ぜひご賞味を。


◆子ども連れに嬉しい、お手頃価格の店も

121210A01.JPG

函館では、本格志向の回転寿司のほか、子ども連れで楽しめる店もあります。

函まるずし戸倉店は、寿司が一皿76円からのお手頃価格で、地元のファミリー層を中心に人気の店。タッチパネルでオーダーすると、寿司をのせた「新幹線」が席まできて、チャイムとともに停車、子どもたちは大喜びです。北海道新幹線の開業にふさわしいアイディアですね。

121210A02.jpg

お手頃価格中心の握りずし。ハンバーグ、ウインナーなどの肉ものもあります。


函館のおもな回転ずし店

函太郎 sub3_130111a.jpg
グルメ回転寿司 函太郎 宇賀浦本店
宇賀浦町14-4 0138-32-4455
目の前に津軽海峡が広がる。シャリが見えないほどの大ぶりのネタが魅力。

130116TT05a.JPG
回転寿司 函館まるかつ水産本店
豊川町12-10 0138-22-9696
鮮魚店直営。地魚や限定ネタなど、バラエティーに富んだメニューが自慢。

グルメ回転寿司 函太郎 五稜郭公園店
五稜郭町25-17 0138-52-5522
大ぶりの新鮮なネタで、地元でも大人気。五稜郭公園のすぐ近く。

130116TT01.jpeg
函館まるかつ水産 柏木店
柏木町1-36 0138-31-9696
鮮魚店直営で、新鮮なネタが豊富。市電「柏木町」電停の目の前。

20210518k4_2.jpg
回転寿司 根室花まる キラリス函館店
若松町20-1 キラリス函館地下1階 0138-24-0870
漁師町根室市発祥の人気回転寿司店。函館ならではのメニューも。

220524MT02_2.jpg
回転寿司 函館旬花
五稜郭町29-18 0138-83-2301
会席料理「四季海鮮 旬花」の姉妹店。五稜郭タワー向かい。

121210A04.JPG
函まるずし戸倉店
戸倉町301 0138-59-0033
寿司一皿76円から。タッチパネルで注文した寿司を新幹線が運ぶ。

さまざまな楽しみかたができる、バラエティー豊かな回転寿司。
函館観光のお楽しみメニューに、ぜひ加えてみてください。
※まとめ/記者I 撮影/記者I、記者TT、編集室A 2022/8/9更新