トップに戻る
ニュース 

ビッグコミックで函館が舞台の「はっぴーえんど」再登場

ビッグコミックで函館が舞台の「はっぴーえんど」再登場
函館出身の漫画家・魚戸おさむさんが、小学館発行のコミック誌「ビッグコミック」で2017年1月~2020年3月に連載していた「はっぴーえんど」。函館を舞台にした在宅医療漫画として、そこに描かれる美しい函館の風景とともに評判になりました。

このたび、新型コロナ編として短期連載がスタートします。

ビッグコミック「はっぴーえんど―新型コロナ編―」
2021年2月25日発売号から全4回連載
小学館より毎月10日、25日発売

©魚戸おさむ/小学館
210222G03.jpg
「これまでとは違う全4話のストーリーを楽しんで読んでもらえたら嬉しいです。函館市内の景色もこれまで以上に、あんな所こんな所をたくさん描いていますので、函館ファンのかたは、特にそちらでも楽しめるかもしれませんね」(魚戸さん)